薄毛や脱毛、抜け出の悩みの中でも気になってしまう箇所が前髪です。前髪の薄毛、抜け毛は鏡などで確認しやすい場所でもあり、前髪の生え際などは普段見ている顔に近いこともあってちょっとの変化でも気になります。


前髪の薄毛、抜け毛、脱毛は人の印象を大きく左右してしまうこともあり、男女問わず気になるポイントですよね。ここではそんな前髪の薄毛、抜け毛、脱毛の原因について詳しく解説し、どのような育毛剤が前髪の脱毛に効果的なのかを詳しくご紹介していきます。

前髪の抜け毛、薄毛の原因

前髪の毛量の悩みは、男女問わず多くの人が抱えている問題です。M字ハゲ、生え際の後退などともいわれる前髪の脱毛の原因には、血流悪化、不衛生、遺伝、男性型脱毛症、生活習慣などがあり、これらの原因が単体もしくは重複して起こってしまうため抜け毛が起こってしまいます。

頭皮の血流悪化

おでこの境目から頭頂部付近にかけての前頭部分の頭皮は元々血管が少ない部分であり、細い毛細血管によって血液が送られている場所です。そのため頭皮、頭髪に必要な栄養素が届きにくく、普通にしていても髪の毛自体成長が遅く、なかなか生えてきにくい場所です。
そんな前頭部の細い毛細血管は、眼精疲労、睡眠不足、乱れた食生活、代謝の低下などのちょっとしたことで血流が悪くなってしまい、頭皮に十分栄養を供給できなくなり、髪の毛の成長に悪影響を及ぼし抜け毛が起こってしまいます。

頭皮の不衛生

前頭部分の髪の毛の生え際は、何かと汚れがたまりやすい個所です。髪の毛をシャンプーをしても生え際は洗われにくい個所で、洗顔をしてもほとんど洗うことがありません。そのため普段から汚れがたまりやすく、また石鹸垢がたまりやすい個所でもあります。汚れが皮膚表面に張り付いたままになると、汚れで塞がれてしまった毛穴は呼吸できなくなり、どんどん毛根が痩せて髪の毛が抜けやすい状態になってしまいます。
また、毛穴が長期間ふさがれることによって不衛生となるので、細菌などの雑菌が繁殖しやすくなり、健康な毛根を傷つけてしまうようになります。こういった不衛生な要因で前髪の抜け毛が起こってしまいます。

男性型脱毛症

前頭部の薄毛、脱毛、ハゲの原因に男性ホルモンによる脱毛の病気である男性型脱毛症(AGA)が関係していることがあります。
男性型脱毛症は10代半ばあたりからの思春期以降の男性に起こる脱毛の症状の一種で、頭頂部もしくは髪の生え際が薄くなっていく病気のことです。男性型脱毛症は、男性ホルモンの成分であるテストステロンが毛根にある毛乳頭に入った時に、5αリダクターゼという酵素によってジヒドロテストステロンと言われる成分に変換することで発症してしまいます。
このジヒドロテストステロンが毛母細胞に侵入すると毛母細胞の働きが鈍くなり、発毛機能が低下してしまいます。また、このジヒドロテストステロンには毛周期といわれる髪の毛の成長、退行、休止のサイクルを乱す作用もあるため、次の新しく生えてくる髪の毛が成長する前に今生えている髪の毛がどんどん抜けてしまうようになり、薄毛やハゲが進行してしまうようになります。

男性型脱毛症は男性に起こる症状ですが、女性ホルモンの減少によって女性にも起こる症状であるため、男性のAGAと分けるために女性男性型脱毛症(FAGA)と言うようになっています。

遺伝

M字ハゲは、遺伝の影響を受けて起こるとされています。薄毛、抜け毛、ハゲの原因がすべて遺伝によるものというわけではありませんが、前頭部には髪の毛の成長を妨げる5αリダクターゼという酵素が集まりやすい個所です。そしてこの5αリダクターゼは遺伝的に因子を受け継ぐと言われており、両親もしくは祖父がM字ハゲの場合、高い確率でM字ハゲを引き起こす可能性があります。

生活習慣

M字はげや生え際の薄毛、脱毛は生活習慣によっても起こりうるものです。頭皮の血流の悪化でも少し述べましたが、不規則な生活や睡眠不足、乱れた食生活は毛細血管の働きを悪くするもので、頭皮が不健康になる要因です。また喫煙や運動不足、シャンプーのし過ぎなどの間違った頭皮ケアなども頭皮環境を悪化させ、髪の毛が育ちにくく抜けやすくなる要因を作ってしまいます。

前髪の抜け毛に人気のある育毛アイテム

前髪の生え際は、髪の毛が育ちにくくなかなか育毛剤の効果が実感しにくい個所と言われていますが、それでも発毛促進成分の効果が全く行き届かないわけではありません。しかし、なかなか育毛剤の効果が出にくいとはわかっていても、やはり少しでも早く効果を実感できる発毛促進成分の育毛剤を使用したいと誰もが考えますよね。ここでは、それぞれの商品の口コミや体験者の声をもとに、どのような育毛アイテムが前髪薄毛に効果が高いのかについて独自にランキングを作成しました。

チャップアップ ★★★★★

発売以来、もっとも男性に人気の高い育毛剤として知られているのがチャップアップです。チャップアップは利用者からの声をもとに何度も改良を重ねられてきた開発経緯があるため、利用者のことをもっとも考えた使いやすい育毛剤として非常に高く評価できます。

チャップアップの優れたところは、高い育毛効果を実感できながらも副作用が出ないように安心安全の成分で出来ているところです。天然由来植物性成分で出来た医薬部外品のチャップアップの効果は、医薬品指定されている副作用の強い成分と変わらないほど高い有効性を期待でき、しかも副作用の心配が必要ないという非常に素晴らしいもの。頭皮環境を整えてくれ頭皮に栄養を行き渡らせてくれるセンブリエキス、頭皮環境を改善してくれるグリチルリチン酸、血行促進や抗炎症効果の高いジフェンヒドラミンHCの3つの有効成分を中心に、ダイズエキスやドクダミエキス、クロレラエキス、ビワ葉エキスなどの天然成分をたっぷりと配合し、無添加無香料で作り上げています。

チャップアップは良い商品を作ったという高い自信から、公式ホームページからの定期便での購入の方を対象にこれまで30日間返金保証を行っていたものを、永久返金保証に変更しました。それだけ自信があるということなので、やはり使用してみる価値ありの商品です。

薬用ポリュピュアEX ★★★★☆

前髪の薄毛対策、薄毛治療に確実に効果を出してくれると口コミで評判の高い育毛剤が薬用ポリュピュアEXです。特に男性からの人気が高いポリピュアEXですが、癖のある臭いやべたつきが全くなく、髪の毛がセットしやすいことが人気の秘密のようです。
使い始めてから3か月以内には抜毛の減少が期待でき、半年くらいで産毛が確認できるようになります。髪の毛の生えにくい前髪の生え際部分で、半年程度で産毛を確認できるというのは、早い方です。※効果には個人差があります。

ポリピュアEXの高い効果を支えている有効成分に、バイオポリリン酸と言われるものがあります。バイオポリリン酸は毛乳頭に繊維芽細胞増殖因子と言われるたんぱく質を直接送り込むことができる成分で、髪の毛の成長を促進してくれる効果が非常に期待できます。
お値段がチャップアップと比べて少し高いのがマイナスポイントではありますが、定期便購入をすれば送料無料で単品購入より1,000円割引で購入できるので、まとめ買いがおすすめです。

イクオス ★★★★☆

育毛力が圧倒的に高いと人気のあるのがイクオスです。
イクオスは独自調合のアルガス-2という海藻成分を中心に発毛促進効果の高いM-034や血行促進効果の高いセンブリエキス、ニンニクエキス、ドクダミエキス、ジオウエキス、また健康な頭皮を保つために欠かせない保湿成分のカンゾウ葉エキス、アルニカエキス、コラーゲン、ヒアルロン酸などを多く含んでいます。さらに頭皮細胞のエネルギー源として欠かせない細胞活性アミノ酸を16種類も含有。

またイクオスがすごいのは含有成分だけではなく、その圧倒的な浸透力にもあります。どんなに優れた育毛剤であっても、育毛促進成分を頭皮に吹きかけてその有効成分が毛根の根元にある毛乳頭から毛包に浸透していかなくては効果が期待できません。従来の育毛剤は、確かに優れた有効成分を多く含んでいても浸透力が悪くなかなか効果が現れにくいものばかりでした。
しかしこのイクオスは低分子ナノ水を採用する方法をとり、低分子ナノレベルで直接毛包や毛乳頭に浸透させることができます。そのため使用から早いと1か月で発毛効果を実感することができるというわけです。

リアップ ★★★☆☆

日本皮膚科学会にもその発毛効果を認められている医薬品の発毛促進剤がリアップです。リアップはミノキシジルを5%も配合しており、皮膚科やクリニックなどでも推奨されている育毛促進剤です。しかし一方で口コミの評価は厳しいものも多く見られ、ミノキシジルの副作用に関して心配の声が上がっているのも事実です。
ミノキシジルの副作用の報告には、かぶれや湿疹、アトピーの悪化など皮膚トラブルが中心です。医薬品ではあるものの、薬剤師がいるドラッグストアや薬局などで購入することが可能です。簡単に手に入れることができますが、副作用の恐れがありますので、使用の前には皮膚科やクリニック、専門家などを訪ね、よく相談してから使用するようにしましょう。

フィンジア ★★★☆☆

今最も話題の育毛剤として知られているのがフィンジアです。フィンジアは発毛促進効果の非常に高いと言われるキャピキシル5%、ピディオキシジル2%も配合した非常に効果の高い育毛剤です。キャピキシルはミノキシジルのおよそ3倍もの発毛効果があると言われる成分で、男性型脱毛症の治療にはうってつけの成分と言われています。

またミノキシジルのような副作用の心配も必要のない成分で、安全に有効な成分を使用できると世界中で注目を集めています。またピディオキシジルは女性用のまつ毛美容液などにも含有されている成分で、皮膚の薄い部分にも使用できるほど高い安全性が人気の成分です。
さらに閉じている毛穴に対して刺激を与えて発毛を促進していく成分としてカプサイシンも含有されています。
効果と安全面で非常に優れたフィンジアですが、お値段は他の発毛促進剤に比較して12,800円と少しお高めです。しかしキャピキシル成分を含有した他の商品と比較すれば安い方なので、自分に合うかどうかをよく考えたうえで使用してみるようにしましょう。

ブブカ ★★★☆☆

薄毛改善効果、AGA治療薬として定評のある育毛剤がブブカです。ブブカはセンブリエキス、グリチルリチン酸、エンサンジフェンヒドラミンの3つの有効成分を中心に配合された育毛剤で、育毛促進効果、毛髪成長効果、栄養浸透効果、脱毛予防効果に優れた商品です。育毛剤業界としては初のアルコール成分大幅カットを実現したことでも有名で、肌への刺激が少なく皮膚の弱い人でも使用できると好評です。

ブブカはラインナップも豊富で、発毛促進成分を直接頭皮に塗布する濃密育毛剤やスカルプシャンプー、さらに体の中から発毛をサポートするブブカサプリメントやドリンクまで用意されています。効果の高いブブカですが、価格は少し高く、通常価格で16,200円と高額です。しかし、公式サイトから定期便での購入やまとめ買いをすると1本あたりの価格を抑えて購入することができるため続けて利用しやすくなっています。また全額返金保証も行っているので、一度自分に合うかどうかをチェックでき安心です。

まとめ

前髪の生え際薄毛、抜け毛、脱毛は、遺伝的要素や男性型脱毛症、生活習慣などさまざまな要因から誰にでも起こりうる頭皮トラブルです。おでこ周辺はもともと血管が少なく、血液の流れが滞りやすいため、髪の毛が抜けやすく、さらに生えにくい場所でもあるため、「ちょっと薄くなったかな」と思っているうちに対策方法を実行しておかないとすぐに抜け毛に関するトラブルに見舞われてしまいますが、おでこの境界線というものがもともとあいまいなため、円形脱毛症や頭頂部ハゲのようにすぐに変化に気づける人は少なく、気づいた時にはもうおでこはげが起こってしまっています。

こうしたトラブルに見舞われないためにも、少しでも早くM字部分に効果的な育毛剤を使用しハゲ対策を行うことは非常に大切です。今回ご紹介させていただいた育毛剤と発毛剤は安心安全性の高いものが多いですが、それでも使用する際は1人で悩まずAGA対策病院を訪れたり、クリニックや専門家に相談したりし、自分に合ったものを使用するようにしましょう。