「カロヤン」は、医薬品事業を展開する第一三共ヘルスケア株式会社が販売する発毛促進薬です。育毛環境改善とスカルプケアを目的としたカロヤンシリーズには、育毛剤からスカルプシャンプーまで豊富なラインナップが揃っています。


今回は、発毛促進薬「カロヤン」の配合成分の中で主な有効成分を徹底検証してご紹介します。

発毛促進薬「カロヤン」の特徴

カロヤンは、1973年に第一製薬(現:第一三共ヘルスケア)から発売された発毛促進薬です。塩化カルプロニウムを主成分とし、育毛環境改善に大きな期待が寄せられました。塩化カルプロニウムは、血管拡張作用がある医薬品成分として知られています。胃腸疾患の治療薬として使われてきましたが、毛乳頭への血流を良くする効果があるとされ育毛剤の有効成分に配合されていています。

同じような血管拡張作用が認められている医薬成分ミノキシジルは、AGA治療薬として高い評価をうけています。ミノキシジルが配合された薬用育毛剤として、大正製薬が販売するリアップが有名です。一方で、カロヤンの主成分塩化カルプロニウムは、円形脱毛症や頭皮の血行不良改善に有効的といわれています。日本皮膚科学会が一般に公開している「AGAガイドライン」の判定では、C1と推奨されています。

発毛促進薬「カロヤンプログレ」の効果

カロヤンプログレは、円形脱毛症に効果が高い発毛促進薬として知られています。男性型脱毛症(AGA)は、男性ホルモンの乱れが原因のひとつとされています。AGAの原因として、体内の男性ホルモン(テストステロン)が、酵素の5αリダクターゼにより、強力な男性ホルモン(ジヒドロテストテロン)に変化することによって引き起こされる症状と最新の研究で解明されています。円形脱毛症の原因はいくつか考えられており、ストレスや免疫力の低下、自己免疫疾患、毛周期の異常、内分泌障害、自律神経障害などが考えられます。

カロヤンプログレに含まれる有効成分は、残念ながら男性ホルモンを変化させる酵素5αリダクターゼを抑制する働きはありません。しかし一方で、血流改善や血行促進効果に優れた特質をもち、ヘアサイクルを含めた頭皮環境の改善に効果を発揮します。塩化カルプロニウム配合のカロヤンは、スカルプケアと頭皮環境改善に着目して第一製薬が長年の研究成果をもとに開発した発毛促進薬といえます。

カロヤンシリーズの育毛効果に違いはあるの?

現在公式サイト等で販売されているカロヤンには、第3類医薬品に指定される「カロヤンプログレEX」「カロヤンプログレ」「カロヤンGL」「NFカロヤンガッシュ」「NFカロヤンアポジカΣ」、第2類医薬品の「カロヤンS」があります。カルプロニウム塩化物の配合量が異なり、有効成分にも違いがあります。

カロヤンプログレEXは、カロヤンシリーズのなかで最も新しい商品です。カルプロニウム塩化物2%(1,000mg中)に加えて生薬由来成分のチクセツニンジンチンキ、ヒノキチオールを配合しています。他にも、パントテニールエチルエーテルやl-メントールなどの育毛有効成分により、抜け毛予防、フケ・かゆみに優れたスカルプケアと頭皮環境改善効果を高めています。

同じくカルプロニウム塩化物2%配合のシリーズには、NFカロヤンガッシュがあります。基本となる主要成分はカロヤンプログレEXと全く同じ成分量です。違いは、プログレシリーズは、肌質に合わせた2種類のタイプがあり、乾燥肌向けのDRYタイプには、乾燥とふけの予防に効果的なジフェンヒドラミン塩酸塩をプラス配合し、脂性肌向けのOILYタイプにはカシュウチンキ、ピリドキシン塩酸塩をプラス配合し皮脂の過剰分泌を抑制する働きをしています。

従来のカロヤンガッシュの特徴を活かしつつ、肌タイプ別のスカルプケアに着目して開発された製品です。ネット上の口コミでは、成分量が同じで違いがわからないという意見もみられます。しかし、タイプ別の配合成分を詳しく分析すると、カロヤンプログレシリーズはカロヤンの進化形といえるのではないでしょうか。

薬用育毛剤「カロヤン」の有効成分

カロヤンシリーズには、育毛予防に効果的な有効成分が配合されています。ここでは、有効成分の特徴と効果をご紹介します。

カルプロニウム塩化物

薬用育毛剤カロヤンの全ての製品に配合されている有効成分です。血管拡張作用をもつカルプロニウム塩化物水和物は、第一製薬が開発した成分です。髪の毛の成長には毛母細胞の働きが重要な役割を担っています。

カルプロニウム塩化物水和物が皮膚に浸透すると末梢血管である毛細血管を拡張させる血行促進作用があります。毛髪の生育に必要な栄養素が毛母細胞に送り込まれます。男性型脱毛症や円形脱毛症、粃糠脱毛症などの症状に効果が高いとされる配合成分といえます。

チクセツニンジンチンキとカシュウチンキ

チクセツニンジンチンキは毛母細胞を活性化する働きをもつ生薬成分です。カシュウチンキは、皮脂の分泌を抑制する効果がある有効成分です。どちらも生薬由来の育毛成分としてカロヤンシリーズに配合されています。

パントテニールエチルエーテル

ビタミンB群の一種である成分であるパントテニールエチルエーテルは、化粧品や育毛剤に多く配合されている成分で毛乳頭細胞に直接働く有効成分です。頭皮の潤いを保ち、細胞分裂を活性化し、毛髪の成長を助ける効果も期待されています。抗炎症作用もあるため、かゆみを軽減し頭皮環境を正常に整えることが可能です。

ヒノキチオール

樹木抽出成分であるヒノキチオールは、優れた殺菌効果と消炎作用、皮膚への浸透作用をもつ有効成分です。薄毛や脱毛の原因となるフケやかゆみを軽減させる効果があります。さらには、毛母細胞の活性化にも有効的とされています。

ジフェンヒドラミン塩酸塩

ジフェンヒドラミンHCと表示される育毛成分として知られています。アレルギーを抑える抗ヒスタミン成分として、アトピーなどの皮膚疾患の治療薬として処方される成分でもあります。頭皮の炎症や雑菌の繁殖を抑制し、優れた殺菌作用によって清潔な環境を整える効果が期待される有効成分です。口コミで人気のある薬用育毛剤チャップアップに配合されている成分としても知られています。

l-メントール

抗菌作用や抗炎症作用をもつ成分で、爽やかな香りとスーッとする爽快な使用感が特徴です。さらに、皮膚を刺激することで血流促進の効果もあります。

カロヤンの副作用による人体への影響は?

カロヤンの主成分であるカルプロニウム塩化物は、血管拡張薬として開発された医薬成分です。ミノキシジルと同様の効果をもつ成分であり医薬成分であることから、人体に影響を及ぼす可能性が考えられます。

カロヤンによる副作用として、血管拡張作用による頭皮のかゆみやかぶれ、悪寒や発汗などがあげられます。他にも、吐き気を感じたり嘔吐するケースもあります。特に、アレルギー体質の方は副作用のリスクが高まる恐れがあるという理由から、医薬品に分類されるカロヤンシリーズは15歳未満の使用が禁止されています。

カロヤンに配合されているカルプロニウム塩化物水和物は2%配合しており、まんがいち異常がみられたら、ただちに使用を中止して医師や薬剤師に相談することが重要です。また、パッケージに記載されている正しい使用量や用法を守りましょう。それではカロヤンの効果的な使用方法についてまとめてみました。

カロヤンの効果的な使用方法

カロヤンの育毛効果を高めるためには、シャンプーの前にお湯でシャワーしながら手の指の腹を使って頭皮マッサージを行いましょう。頭皮の血行を促し、カロヤンの浸透性が高まります。マッサージが終わったら、薬用スカルプシャンプーで髪の汚れを洗い落とします。しっかりとすすいでシャンプー剤が残らないことも頭皮環境と保つうえで重要です。仕上げには、コンディショナーやリンスを使うことで髪のキューティクルを守ることができます。

仕上げ剤を十分にすすいだ後、タオルなどで乾燥させます。髪を乾燥させた後、カロヤンを頭皮に湿布してマッサージを行います。カロヤンプログレの場合は、パッケージに記載されている使用量2mlを頭皮にすりこみます。その際には、頭皮を傷つけないようにやさしくマッサージを行います。

カロヤンシリーズは、毎日のシャンプーの後に使用することで発毛促進や抜け毛予防が期待されます。購入方法は、薬局やドラッグストア、通販サイトなどさまざまです。しかし、公式サイトを含め、定期便や定期コースなどは設定されていないため、毎回購入する必要があります。

カロヤンプログレ薬用スカルプシャンプー&コンディショナー

発毛環境を整えるために、カロヤンプログレ薬用スカルプシャンプーとスカルプコンディショナーの併用がおすすめです。「トコフェロール酢酸エステル」「グリチルリチン酸ジカリウム」「ピロクトンオラミン(シャンプーのみに配合)」の有効成分が頭皮環境を整えてくれます。購入しやすい価格に加え、余計な添加物を含まないノンシリコンであることも魅力のひとつです。

カロヤンプログレ薬用スカルプケア製品価格

カロヤンシャンプー(300ml)
メーカー希望小売価格:1,296円(税込)

カロヤンコンディショナー(300ml)
メーカー希望小売価格:1,296円(税込)

まとめ

医薬品メーカーである三共ヘルスケアが販売する「カロヤン」は、第3類医薬品(カロヤンSは第2類医薬品)に認定されている発毛促進薬です。長年にわたる徹底的な臨床試験のもと開発されました。国産の育毛剤は信頼度も高く、どなたでも安心して使用することができます。

カロヤンシリーズは、ドラッグストアなどで手軽に購入できるのも魅力のひとつです。ハゲや薄毛、抜け毛や脱毛予防に効果を発揮するカロヤンシリーズを是非試してみてください。