乾燥や紫外線といった外部刺激が気になる人は、頭皮に影響がある育毛剤選びも慎重に行いたいものです。

頭皮への負担が少ない低刺激な育毛剤と、頭皮の炎症と薄毛の関係に注目しました。

低刺激の育毛剤の特徴とは

低刺激の育毛剤に共通している特徴ついてご説明します。

無添加成分で作られた育毛剤

育毛剤の配合成分の中には、アレルギー症状を招く化学成分や、刺激性の強い成分が含まれていることがあります。育毛剤の見た目や使用感を向上させるために着色料・香料といった合成成分を配合している育毛剤もありますが、この着色料・香料が頭皮へ刺激となり、かゆみやフケ、赤みといった炎症を起こす可能性があります。

アルコール・着色料・香料を育毛剤に使用することで、育毛効果が期待できるわけではありません。

頭皮の炎症と薄毛の関係

頭皮の炎症と薄毛の関係性がイメージできないという方もいるかと思います。頭皮が炎症を起こすことで毛穴が赤く腫れたり、フケや・かゆみといった症状が出ます。このような炎症反応を起こすと、髪の成長を司る毛母細胞もダメージを受けます。

私たちの身体は炎症を治すことを優先的に行うため、血液によって頭皮に運ばれてきた酸素と栄養素は炎症箇所を治すために使われてしまいます。そのため、毛母細胞には酸素と栄養が行き届かず、髪の毛は栄養不良となりやせ細り、抜け毛が増える原因となります。脱毛が進行すれば、どうしても頭皮が目立つようになり薄毛が気になるようになります。頭皮の炎症が出た場合は、育毛剤の使用を中断し頭皮の専門家である皮膚科への受診をおすすめします。

肌が弱い人には刺激が強いとされる成分

育毛剤の中には、頭皮の炎症の一つであるアレルギーを引き起こす可能性があります。

エタノール

エタノールは殺菌効果・防腐剤といった働きが期待できるため、育毛剤に限って成分配合されているわけではなく、化粧品や美容液といった多くの商品に使用されています。個人差はありますが、体質によってはアルコール類の一種であるエタノールは、アルコールアレルギー反応として、頭皮に赤み・フケ・かゆみを引き起こす可能性があります。

パラベン

パラベンは、防腐剤の役割として認知されています。化粧品にも配合されており、天然成分ではありませんが、安全性が高い石油由来成分として知られています。パラベンは表示指定成分として厚生省が定めた規定で、使用者の体質により、ごくまれにアレルギーなどといった肌トラブルを誘発する恐れのある成分として、公式サイトや容器・パッケージなどに表記しなければならない成分でした。しかし、この厚生省の規定も40年以上も昔の規定であり、その間にパラペンの開発技術は進歩しているため、安全性は向上している可能性があります。

低刺激育毛剤はどれがよいのか

頭皮の炎症の心配の少ない低刺激な育毛剤とはどのような商品があるのでしょうか。育毛剤の比較ランキングを参考にご紹介します。

チャップアップはこういう人におすすめ

株式会社ソーシャルテックのチャップアップは無添加と無香料にこだわり、頭皮に悪影響のある成分は一切入っていない育毛剤で、男性用と限定させておらず男女共に使用が可能です。血行促進成分であるセンブリエキスをはじめ、その他グリチルリチン酸ジカリウム・オウゴンエキス・海藻エキスなどといった天然由来成分配合で年代も問いません。購入しやすい価格で返金保証も対応可能です。

チャップアップは、AGAに効果的で副作用の心配が無い商品とされています。そのため、初めて育毛剤を使う人におすすめです。育毛剤の成分検証している記事・口コミ評価でも安定した人気を得ています。

イクオスはこういう人におすすめ

株式会社キーリーのイクオスは、公式サイトでも記載されているように、無添加・無香料・無着色にこだわって商品開発された育毛剤です。製造は国内工場で作られており、衛生管理を徹底した環境のもとに製造されています。イクオスの最大のメリットとしては、AGAの進行抑制効果がある、ミノキシジルといった副作用に心配がある成分は配合していない点です。しかし、このミノキシジルと同様の発毛促進効果が期待できるAlgas-2を配合することで、AGAの原因となるDHTの生成を抑えることを実現しました。イクオスは頭皮に刺激がある成分は配合していないと公式サイトでハッキリと公表しています。

イクオスは、無添加にこだわりたい人におすすめです。AGA治療薬で有名なミノキシジルと同等の発毛効果が期待でき、尚かつ副作用の心配もないAlgas-2(アルガス-2)といった天然海藻成分を配合しています。そのため、肌が弱い方でも安心して育毛ケアが可能です。

濃密育毛剤BUBKA(ブブカ)はこういう人におすすめ

株式会社T.Sコーポレーションが販売するブブカは、業界最多の配合成分数が46種類を配合しています。さらに、独自の開発技術で育毛剤成分を濃密化させることに成功しました。有効成分であるm-034は、天然由来成分であるミツイシコンブより抽出されたエキスで、AGAの原因となるDHTの生成を抑制し、脱毛効果のあるDHTの活用を阻止します。

ブブカは、AGAにお悩みの人におすすめです。BUBKAサプリも無料で付いてくるため、育毛剤とBUBKAサプリを併用して体内から育毛対策が可能となります。

薬用ポリピュアEXはこういう人におすすめ

シーエスシー株式会社の薬用ポリピュアEXは、ホルモンバランスを整える効果が優れています。体内のFGF(発毛因子)に対して刺激し、育毛剤の副作用の心配も少ない女性でも使用可能な男女兼用育毛剤です。

薬用ポリピュアは、薄毛になりたての人、女性(妊婦を含む)の方におすすめの商品といえます。

薬用プランテルはこういう人におすすめ

株式会社ユーピーエスが販売する薬用プランテルの有効育毛成分は、センブリエキスで血流を促進力で育毛効果が期待でき、セファランチンで血管を拡張し、血流改善作用があることから毛髪の成長促進が期待できます。そして、グリチルリチン酸2Kはかゆみ・フケを抑制する効果が期待できます。

薬用プランテルがおすすめな人は、M字ハゲにお悩みの男性です。額の生え際が後退していく薄毛(M字ハゲ)に効果的な育毛剤として口コミレビューの評価が高い商品です。

マイナチュレはこういう人におすすめ

株式会社レッドビジョン(Red Vision,Inc.)のマイナチュレは、公式サイトで、香料、着色料などの11の成分が無添加と記載しています。全額返金制度も、6か月間の全額返金対象期間が設けられています。

マイナチュレがおすすめな人は、女性で薄毛にお悩みの方におすすめです。女性の主な頭皮トラブルである、薄毛予防、脱毛予防、毛生の促進、発毛を促す、養毛、かゆみ・フケ、産後・病後の脱毛に効果的とされています。

ナノインパクト100レディーはこういう人におすすめ

ホソカワミクロン株式会社が開発した薬用ナノインパクト100レディは、女性用育毛剤です。2016年4月に、リニューアルし、ホルモンバランスの変化によって、ヘアサイクルが乱れ、成長が休止している毛髪を、髪の成長期間である成長期に転換させることに着目して、成分配合されています。

ナノインパクト100レディーをおすすめの人は、頭皮の血行不況と加齢が原因で頭皮が硬直化している人におすすめです。浸透しにくい頭皮でも、成分を極小サイズのカプセル化することで毛母細胞まで浸透します。

低刺激で返金保証制度が付いている育毛剤を選ぶ

乾燥肌、敏感肌、デリケート肌といった肌が弱い人は、育毛剤の購入の際、長期的に使うことを見越して定期購入コースを選択しても、育毛剤の使用開始後、頭皮にかゆみや赤み、フケといった炎症が出た場合が多いようです。

このように炎症が出たり、香りやベタつきといった使用感が合わない時に、活用したい返金保障制度が全額返金保証です。定期購入や通常購入の際に使用期間が短期間であったり、育毛剤を開封後で内容量が少なくても、返金保証期間内であれば、返金の際に発生する送料・振込手数料といった料金は個人負担となりますが、購入代金は返金されます。初回購入で大幅な値引きといった特典が付いている商品があり、衝動買いしたくなる気持ちもわかりますが、購入前に、返金保証制度の内容確認をおすすめします。

育毛剤を正しく使いながら、頭皮ケアで薄毛対策

育毛剤の用法用量を守ることが育毛効果を向上させる上で必要ですが、頭皮環境を整え、髪が育ちやすい頭皮にするためにも、食生活の乱れ、睡眠不足、ストレスといった生活習慣を改善しましょう。頭皮マッサージといった頭皮ケアも血行促進効果が期待できるためおすすめです。