飲む育毛剤『育毛サプリ』で育毛効果をUPさせよう!

AGA治療、薄毛対策と言えば、真っ先に連想するものは「育毛剤」かと思います。
育毛・発毛と言うと、頭皮ケアに集中してしまうことが多く、育毛剤やスカルプケアシャンプーなどの購入を真っ先に考える人がほとんどです。

実際、育毛剤だけでも育毛・発毛効果を実感することができますが、このページではより効果を得るために育毛剤と併用して「育毛サプリメント」の使用をおすすめします。

ここでは、育毛サプリメントの基礎知識と効果を紹介していきます。

『飲む育毛剤』育毛サプリメントとは?

近年多くのメーカー・企業が育毛剤を売り出しており、様々な種類の商品が世の中に出回っています。その中で、最近特に注目を集めているのが『育毛サプリメント』です。
育毛サプリメント(育毛サプリ)は、頭皮に直接塗布する育毛剤と異なり、体内に育毛効果がある有効成分を摂り入れて、AGA治療・薄毛改善をしていきます。

飲むタイプの内服薬育毛剤は、体の内側から有効成分や発毛に必要な栄養素を摂り入れることで発毛を促します。近年AGAクリニック等の病院で処方されるAGA(男性脱毛症)の治療薬には、頭皮に塗布する従来の育毛剤よりも、飲むタイプの育毛剤『育毛サプリメント』『内服薬育毛剤』を使用することが多くなってきています。

飲む(内服)タイプの育毛剤は、体内に取り入れる分、頭皮に塗布するタイプの育毛剤に比べ副作用のリスクが高くなります。
服用の際は、説明書を読み使用方法・用法・用量を必ず守りましょう。

育毛サプリメントと育毛サプリメントの違い

有効成分を与える場所と育毛効果

頭皮に塗布するタイプの育毛剤は、頭皮に直接有効成分・栄養を与えていきます。このタイプの育毛剤は、頭皮の血行を促進する成分を配合しているものがほとんどです。血流を改善し頭皮を活性化させることで、毛乳頭細胞に有効成分を届け、毛母細胞の働きを活発にし発毛を促進します。さらに、多くの人が悩む生え際の薄毛(M型ハゲ)や頭頂部の薄毛(O型ハゲ)を引き起こすAGA(男性型脱毛症)の原因である男性ホルモンの働きを抑制する成分が配合されていることが多いです。

一方、育毛サプリメントは、頭皮に直接栄養を与えるのではなく、体内に栄養を取り込むことで発毛を促進していきます。
育毛サプリも頭皮に塗布するタイプの育毛剤と同様に、血行を促進する成分が含まれています。しかし、従来の育毛剤とは違い、育毛サプリは頭皮に栄養を与えるだけでなく、全身に栄養を与え、健康な体を作ることで、発毛を促進していきます。

薄毛の原因には、AGA(男性型脱毛症)以外にも、生活習慣の乱れ、特に食生活の乱れによる栄養不足があります。したがって、頭皮に塗布する育毛剤でAGAの原因を取り除くだけでは、健康な髪の毛を育てるには不十分なのです。

頭皮に塗布する育毛剤でAGA治療・薄毛治療を行いつつ、育毛サプリで健康な身体を作っていくことで、育毛剤の発毛促進効果をより実感しやすくなることが期待できます。
ここで注意したい点は、育毛剤と育毛サプリをセットで使用することで育毛効果がUPすることが期待できますが、発毛にはヘアサイクル(発毛周期)が決められているため、育毛サプリを併用したからといって育毛剤の即効性が上がることはありません。

使用感の違い

頭皮に塗布する育毛剤には、スースーと清涼感を与える血行促進成分が含まれていることが多く、気持ちがいい使用感のものが多いです。
清涼感を与える血行促進成分の代表としては、アルコールが挙げられます。アルコールには、一時的な血管拡張作用があるといわれています。

育毛サプリメントの使用感については、錠剤の大きさによっては服用する時に不快感を感じる可能性があります。
育毛サプリメントの錠剤のサイズには、大きいタイプと小さいタイプがありますので、大きな錠剤を飲むのが苦手な方は、小さいタイプの錠剤を選ぶようにするとよいでしょう。

飲む育毛剤・育毛サプリメントの種類

育毛サプリにも、様々な種類があります。種類によって、目的や効果が異なりますので、自分の使用目的に合わせた育毛サプリメントを選びましょう。

大まかな分類としては、

  • 医薬品に分類される内服薬育毛剤
  • 医薬部外品育毛サプリメント

があります。

医薬品内服薬育毛剤

医薬品内服薬育毛剤は、医薬品成分として認められている成分が配合された製品で薄毛・AGA治療を目的とした製品です。医薬成分が配合されているので、高い発毛作用が期待できますが、副作用の心配があったり、女性が使用できないものがあります。
代表的な内服タイプ発毛剤に使用される医薬成分に、フィナステリドが挙げられます。

フィナステリド系の内服タイプ発毛剤の代表は、プロペシアです。
プロペシアはAGA(男性型脱毛症)の治療薬として、発毛クリニックなどの病院で処方されています。医薬品発毛剤なので、一般のドラッグストアや通信販売での購入はできません。

プロペシアはAGAの原因となる男性ホルモンの働きを抑制することで、抜け毛を防ぎます。臨床研究の結果により大変強い効果があることが知られていますが、副作用として初期脱毛の発生や、男性機能の衰退(勃起不全や性欲衰退)が報告されています。また、プロペシアはホルモン系の医薬品なので、女性は服用することができません。

医薬部外品育毛サプリメント

医薬部外品育毛サプリメントは、医薬品と比較して期待できる効果が薄いということがありますが、成分配合として天然成分や身体が必要とする健康成分・栄養素を配合されているため、副作用のリスクが低く、安心して服用することができます。
主要な有効成分としては、頭皮に塗布するタイプの育毛剤にも含まれているノコギリヤシや、亜鉛が配合されているものが多いです。その他にも、イソフラボンなどの天然由来の成分が含まれている場合もあります。

インターネットでの通販やドラッグストアで購入が可能な市販の育毛サプリメントは、医薬部外品に分類されている製品がほとんどです。

薄毛・AGA治療が目的いうよりは、脱毛・薄毛予防を目的とした製品が多いので、本格的な薄毛治療を目的とする人には向かない場合があります。しかし、副作用の心配をせずにバランス良く栄養を摂取できるため、栄養機能食品のような感覚で気軽に服用することが可能です。
丈夫な髪の成長には、十分な栄養が必要不可欠です。育毛サプリメントで育毛有効成分と健康成分を同時に摂取することで、普段の食生活で乱れた栄養バランスを整え、薄毛・抜け毛の予防を行うだけでなく身体全体を健康にしていきます。丈夫な髪を育てることで、髪の毛の量が増えるだけでなく、見た目のボリューム感アップが期待できます。

各メーカーが発売している製品毎に、配合されている有効成分や栄養素の種類が異なり特徴も様々なので、自分の薄毛・抜け毛の症状にあった育毛サプリメントを選びましょう。

医薬部外品育毛剤サプリメントでおすすめしたい商品には、

  • 育毛サプリボストン(Growth Project. BOSTON)
  • 育毛サプリGUNGUN(ぐんぐん)

があります。

育毛サプリボストン(Growth Project. BOSTON)と育毛サプリGUNGUN(ぐんぐん)は、ミノキシジルと同様の効果が得られる天然由来成分ノコギリヤシを配合した育毛サプリメントです。

どちらも楽天市場ランキング1位を獲得したことがある商品で、評価が高く、品質も大変期待できます。特に、ボストンサプリは、ボストンシリーズ商品であるボストンスカルプエッセンスと併用して使用する方法で、高い育毛効果が期待できます。

関連記事:
育毛剤ボストンシリーズの詳しい説明はこちら
人気育毛剤ボストンシリーズは本当に効くのか!?

育毛サプリGUNGUNの詳しい説明はこちら
育毛サプリGUNGUN(ぐんぐん)がすごいらしい。成分と効果を徹底解析

ページの先頭へ