育毛剤の臭いの原因とおすすめ育毛剤のご紹介

育毛剤というと、「会社や電車など、人が密集するところでは臭いが気になる」「家族や周囲の人に知られたくないのに臭いが気になって育毛剤に手が出せない」など、育毛剤を使いたくても使えないという方もいると思います。


そんな方のために、育毛剤の匂いの理由と香りの面で評価を受けている育毛剤の紹介を致します。

育毛剤の匂いの原因となる成分

育毛剤の「臭い」の原因として、考えられるものをご紹介致します。

香料が原因の場合

香料は、育毛剤のにおいをよくする為の配合成分です。本来は、良い香りを醸し出す為に配合された香料ですが、香料の配合量によっては、刺激臭などの臭いに繋がる場合があります。育毛剤の中には、配合されている成分の半分が香料、という強い臭いの原因になるものもあるそうです。

メントール成分

育毛剤を使用した際に爽やかな清涼感を目的として「メントール」という成分を含む製品があります。すーっとした臭いがするので、使用者だけでなく、周りの人も臭いを感じる場合があります。育毛剤の使用を隠したい場合は、メントールを配合した育毛剤を控えた方がいいでしょう。

アルコール配合による匂いが原因の場合

育毛剤には、長期保存ために、エタノールなど、アルコール成分を含んでいる場合があります。アルコール成分自体の匂いは、いかにも「化学薬品」と言った臭いで、薬品のようなが目立つと自分だけではなく、周りの人も不快にさせてしまうかもしれません。

最近では、無香料やノンアルコール(ノンエタノールと表記される場合もあり)といった育毛剤も多数あります。後ほど臭わない育毛剤もご紹介しますのでご参考ください。

育毛剤と加齢臭が混ざり合ったことが原因の場合

育毛剤や育毛剤の使用方法を変更しても臭いが収まらない場合は、自分の頭皮に原因がある場合があります。

加齢臭はは30代すぎ、中年と呼ばれる年齢層の方に多く見られるます。加齢とともに皮脂の脂肪酸が参加してしまい、そこからニオイ物質「ノネナール」が発生することにより「加齢臭」となります。そして、加齢臭が、育毛剤の臭いと混ざり合うことで、悪臭の原因となります。

また、無香料の育毛剤を使用していても、酸化した皮脂にバクテリアなどが発生し、臭いが発生する原因となる場合があります。

加齢臭などは頭皮を清潔にすることで防止できる

加齢臭は、皮脂の酸化が原因で発生します。頭皮を清潔に保つことで、皮脂の酸化を防止でき、やがて加齢臭の防止にもつながります。

加齢臭におすすめのシャンプーはアミノ酸洗浄成分が含まれたシャンプーです。
アミノ酸系シャンプーは、頭皮にダメージを与えないうえで、雑菌や汚れ、余分な皮脂をしっかり洗い落してくれます。

イクオスブラックシャンプー

育毛剤・イクオスを販売している株式会社キーリーから販売されている、炭が配合された育毛シャンプーがおすすめです。
消臭効果のある炭で臭いを防止するだけではなく、高い洗浄力がポイントです。
アミノ酸系の洗浄成分のみを配合しているので、必要以上の皮脂を洗い落とさずにシャンプーが行えます。

臭いがしない人気の育毛剤をご紹介

「臭いがしない」「臭いが抑えられている」といった、口コミランキングサイトでも評価が高い、医薬部外品の育毛剤をご紹介致します。

IQOS(イクオス)

イクオスは育毛には欠かせない、毛母成分が活性化する有効成分が、しっかり配合されている商品です。イクオスに配合されている有効成分はグリチルリチン酸2K、ジフェンヒドラミンHCI、センブリエキスなど、ほかにも61種類の発毛シグナルを促す天然由来成分が配合されています。

育毛剤イクオスのにおい

香りは無添加由来ということで強い臭いはしませんが、ほんのかすかに化粧水のような香りがします。微量のアルコール成分配合による影響かと思われますが、気にならない程度の香りです。
化粧水のような臭いであれば気にせず使えますし、尚且つ育毛効果が高いためおすすめの人気商品です。

花蘭咲

花蘭咲は、植物由来成分・エビネエキスを主成分とした男女兼用タイプの育毛剤です。血行促進効果があるエビネエキスを主成分にすることで、頭皮の血行を促進し、毛母細胞に栄養を送り込むことで頭皮環境を改善する点から育毛促進効果や発毛促進効果を図ります。また、厚生労働省から認可を受けた3種の薬用有効成分が、育毛効果を促します。

液体は薄い琥珀色ですが、琥珀色は配合された天然成分の色です。

花蘭咲のにおい

花蘭咲には少量の、揮発性アルコール成分が含まれているため、少し消毒液の様な匂いがしますが、塗布すると蒸発し、ずっと残るようなにおいではないそうです。人によっては「化粧水の様な匂におい」と例える方もいました。

柑気楼

柑気楼は、配合された柑橘成分が頭皮をほぐし、生薬由来でできた有効成分が、たくましい毛髪の育毛に期待できる男女兼用の育毛剤です。

柑気楼のにおい

ほのかに柑橘系の爽やかな香りが特徴で、主に女性から支持されています。消して強すぎる臭いではなく、「優しいにおいだ」「育毛剤を付けるのが楽しくなる」といった口コミレビューも見受けられました。

M-1毛髪ミスト

完全無添化の育毛剤で、M-034やフェノキエタノールなど、天然由来の成分で構成された育毛剤です。

M-1毛髪ミストのにおい

無添加なので香料・エタノールなどの成分を配合しておらず、ネットでのレビューでは「ほとんど無臭」「あぶら臭さやべったり感がない」という投稿があり、そのランキングサイトでも高評価を博しています。

チャップアップ

チャップアップは育毛剤の人気ランキングなどで常に上位にランクインしている、男女兼用の育毛剤です。元々医薬品だった育毛剤を一般の人でも使えるように医薬部外品にしたことで、効果の高さに評判のある商品です。

チャップアップのにおい

チャップアップも無香料、無添加となっており、それぞれの成分が入り混じったような臭いも、近づいてよほど臭いを嗅がなければわからないほどのかすかな香り程度です。香りも気にならない上に、他社と比較しても効果が高いということで男性にも女性にも人気がある商品です。

ブブカ

ブブカは2015年にリニューアルした商品です。常に最新の育毛成分を配合しており、そのたびにリニューアルをしています。つまり、最新の育毛技術が詰め込まれていると言っても過言ではない商品です。「ベタつきがなく、液がさらっとしているので塗りやすさと使用感が良い」「塗った後に目立たないので安心して使えるし、整髪料も使える」という口コミがたくさん投稿されています。

ブブカのにおい

ブブカは天然由来の成分でできた、無添加・無香料で、臭いがほとんど気にならない、限りなく無臭に近い育毛剤です。成分に関しては他社メーカーに劣るところもありますが、においと効果という両面で見ると人気が高い商品となっています。

ベルタ

ベルタは、女性用の育毛剤の中でも人気の商品です。女性用という事で容器もかわいく、とても育毛剤には見えません。ベルタには頭皮ケア成分や育毛成分が56種類も配合されており、髪の毛の栄養剤のような商品です。無添加で肌にやさしいのに浸透させる技術はとても高いと評判です。

ベルタのにおい

ベルタは女性用なので香料が含まれているイメージですが、香料はあまり育毛剤に含まない方がいいということで無香料になっています。そのため、臭いはほとんどありません。ただし、少しアルコールの臭いがしますが、自然に近い匂いですのでキツイ臭いではありません。女性用だから香水のように香りが良いという育毛剤もありますが、育毛剤や薄毛ケアに香料は不要なものです。そこを考えればベルタが正当派の育毛剤と言えるのではないでしょうか。

フィンジア

フィンジアは、育毛剤と同じ働きがあるのですが、配合しているスカルプ成分・キャピシキルという成分の副作用の可能性がほとんど認められないため、育毛剤ではなく「化粧品」に分類され、スカルプエッセンスとして販売している商品です。

フィンジアのにおい

臭いに関しては、フィンジアはスカルプエッセンスの中では一番臭いがない無臭状態です。使い心地も良く、爽快感があり、若干のアルコール臭はしますがほとんど気になりません。頭皮にも残らないのでべたつきが気になる人でも外出前に塗って出かけることができます。

育毛剤の臭いや使用感は、特に女性が機になる場合が多いと思います。
コチラの記事では女性の育毛剤の匂いについて記述しましたので、併せてご参考下さい。
http://ikumouzai-king.com/1054.html

まとめ

育毛剤は長期的に使用するものなので、不快にならないにおいの育毛剤を選択することも重要です。においが強く、育毛剤に不快感を感じると、いくら良い商品でも育毛を継続できない場合がほとんどです。

また、臭いが気になる人が育毛剤を選ぶときのポイントとして、育毛剤の成分表示をよく見て「無香料」「アルコールフリー」を選択し、購入の前に該当商品の口コミや、使用感レビューなどで、匂いや使用感をしっかりリサーチしましょう。

ページの先頭へ