育毛の効果を最大限に活かす!育毛剤の正しい選び方まとめ

育毛剤には、医薬部外品に指定される薬用育毛剤や、医薬品と同等の効果効能が認められた薬用育毛剤、柑橘エキスや生薬由来エキスなどの有効成分が配合された育毛剤など、さまざまな種類の製品があります。また育毛剤は、頭皮に塗る湿布タイプと飲むタブレットタイプにも分類されます。どの育毛剤を選べば、最も効果が得られるのかと迷う方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、発毛や育毛の効果を最大限に活かす育毛剤の選び方についてまとめてご紹介します。

育毛剤は果たして使うべきなのか

脱毛や薄毛を改善するためには、育毛剤の使用は最も有効的な方法とされています。薬用育毛剤は、髪の生育や頭皮環境を正常に整える働きもあり、血行促進作用や毛母細胞の活性化に効果が期待できるのです。しかし、アレルギー体質や敏感肌など、年齢や性別によっては薬用育毛剤の使用には注意が必要です。自分の症状に合わせた育毛剤を選ぶことが重要なポイントといえます。

育毛剤 使うべきか

副作用なしの超最新育毛剤をご紹介

評価を参考に育毛剤を選ぶ

口コミなどの人気ランキングの上位に登場する育毛剤は評価も高く、発毛効果を実感する人が多いといえます。たとえば、大正製薬の「リアップ」は、ミノキシジルを配合した第一類医薬品の薬用育毛剤として日本国内で認められている唯一の製品です。

「リアップ」の有効成分であるミノキシジルは、血管拡張作用ともに発毛促進成分がある医薬成分のことです。ミノキシジル1%配合の「リアップ」と「リアッププラス」、ミノキシジル5%に加え、ピリドキシン塩酸塩、トコフェロール酢酸エステル、l-メントールの3種の有効成分を配合した「リアップX5プラス」があります。また、女性用としてミノキシジル1%配合の「リアップレジェンヌ」がおすすめです。

また、「チャップアップ」は医薬部外品ではありますが、発毛効果を実感する方が多い薬用育毛剤として人気を集めています。「チャップアップ」は40種類以上もの天然成分を主成分とし、無添加無香料にこだわっています。有効成分のなかでも、北海道ミツイシコンブ由来の海藻エキス「m-034」は、毛母細胞を活性化させ血流の改善と発毛促進効果があります。「m-034」の浸透力の高い潤い成分は、乾燥しがちな頭皮を最適な状態に保ち、ヘアサイクルを正常に整えてくれます。

評価の良い育毛剤

髪のべたつき対策と育毛剤の使い方

専門医療機関での治療と育毛剤

男性型脱毛症であるAGAを改善するには、皮膚科や薄毛治療クリニックでの専門治療が効果的とされています。AGAは、頭頂部が脱毛するO型脱毛と生え際がM字に後退するM字薄毛が主な症状です。男性の薄毛や脱毛の症状に合わせたカウンセリングや投薬などが行われます。また、女性ホルモンの乱れによって引き起こされる女性の薄毛治療にも対応しているのです。女性の薄毛は男性と異なり、全て脱毛してハゲることはありません。毛髪が細くなり、頭皮が透けて見えるなどの症状が特徴とされています。

ただしデメリットとして、発毛の効果が期待される専門医療機関での治療は、健康保険の適用外となります。薄毛治療は、投薬も含めて、その効果が表われるまで6ヶ月以上の期間が必要とされ、高額な医療費により継続が困難になるケースも考えられます。費用面も充分検討した上で、専門医療機関での治療を決断する覚悟が必要といえます。

病院での薄毛治療と育毛剤の分類

育毛剤を買う前に知ってほしい脱毛・薄毛の原因の男性ホルモンとは

薬用育毛剤の種類を選ぶ

薬用育毛剤は、医療用医薬品、第一類医薬品、第二類・第三類医薬品、医薬部外品に分類されます。医療用医薬品には、飲み薬として医師から処方されるプロペシアが知られています。処方箋が必要ないものの、薬局やドラッグストアでの販売に限定される第一類医薬品には、リアップが有名ですね。販売されている多くの薬用育毛剤は医薬部外品となり、通販サイトや販売店で手軽に購入することができます。発毛効果を実感できる最適な育毛剤を選ぶためには、薬用としての分類にも注目してみてください。

薬局で買える育毛剤

手軽に育毛剤を試したい人、必見です!

肌質に合わせた育毛剤の選び方

育毛剤には、刺激性の強いタイプと低刺激で頭皮に負担をかけないタイプがあります。刺激性の高い育毛剤は、添加成分のアルコールによる添加爽快感があり頭皮の血行を促進するマッサージ効果が期待できます。殺菌効果も高く、皮脂の過剰分泌を抑制する効果もあります。一方で、肌の弱い方にとっては、刺激の強さが症状をさらに悪化させる場合も…。肌質は、乾燥肌、脂性肌、混合肌、普通肌の4つのタイプに分けられます。育毛剤を選ぶ際には、自分の肌質も含めて頭皮のタイプを知っておくことが重要なポイントです。また、肌質は、加齢による男性ホルモンや女性ホルモンのバランスの乱れや、生活習慣やストレスなどで日々変化します。自分の今の肌状態を知ることが、発毛剤を選ぶ際の大きな目安となることを知っておきましょう。肌質に不安がある方は、安全性が高く、低刺激の育毛剤を紹介している以下の記事を参考にしてください。

頭皮が心配な人におすすめしたい低刺激の育毛剤

副作用なしの超最新育毛剤をご紹介

性別や年齢に合わせた育毛剤の選び方

男性のなかには壮年性脱毛に悩む方が多い一方、若い世代でも男性型脱毛症AGAを発症するケースが増えています。特に、10代で薄毛や脱毛に悩みを抱えているケースも見られるとのこと。原因としては、欧米型の食生活や運動不足、睡眠不足やストレスなどによるホルモンバランスの乱れなどがあげられます。薄毛対策や脱毛改善には、有効成分が配合された薬用育毛剤の使用が効果的ですが、年齢によっては悪影響を及ぼす場合があります。

リアップに含まれる発毛有効成分ミノキシジルは、血管拡張作用のある成分であることから、成長期の未成年には使用が禁止されています。同様に、AGAを引き起こす酵素「5αリダクターゼ」を抑制するフェナステリドも、妊産婦と未成年の使用は禁止されています。発毛効果は高いものの、血管拡張作用や男性ホルモンに影響を及ぼす副作用があるためです。

成長期の脱毛や薄毛の対策方法としては、自然由来の有効成分を配合した育毛剤を使用することです。海藻エキスのm-034や生薬由来のセンブリエキス、オウゴンエキス、ニンジンエキスなどが良いでしょう。また、抜け毛や薄毛に悩む女性にとっても最適な発毛成分といえます。

未成年でも悩む「若ハゲ」「M字ハゲ」

20代からはじめよう。女性の育毛剤ケア

育毛や発毛を促す育毛剤の効果

育毛剤には、さまざまな有効成分が配合されています。配合される有効成分によって、毛乳頭細胞や毛母細胞の血行促進作用を促し、細胞分裂を活性化させる効果や、薄毛や脱毛を引き起こす酵素を抑制する効果があります。また、血管から運ばれる栄養を毛根に届ける役割も担っているのです。薄毛や脱毛の症状別に選ぶとよいでしょう。

育毛剤は、配合される主成分によって「男性ホルモン抑制タイプ」と「皮脂分泌抑制タイプ」「血行促進タイプ」のタイプ別に分類されます。男性ホルモン抑制タイプには、脱毛を引き起こす酵素「5αリダクターゼ」を抑制する亜鉛やノコギリヤシが配合されています。皮脂分泌与抑制タイプには、抗菌作用があるビタミンC、保湿効果の高いヒアルロン酸、炎症抑制効果があるグリチルリチン酸ジカリウムなどが知られています。また、血行促進タイプには、センブリエキスやエビネエキス、ニコチン酸アミドなどが配合されています。薄毛や脱毛の症状によって、選んでみてはいかがでしょう。

育毛剤効果と保湿の関係性って?

薄毛をガチで改善するための育毛剤の正しい選び方

お得な購入方法で育毛剤を選ぶ

通販サイトや公式WEBサイトを通して販売される薬用育毛剤には、初回限定のキャンペーンや定期購入の割引特典が用意されています。定期購入は、月々の購入手続きの必要が無い上、費用の負担が軽減されるメリットが魅力です。また、定期的に商品が届けられるので買い忘れなどの心配もありません。万が一、発毛効果に満足できない場合は、全額返金保証を受けることも可能となります。育毛剤の種類や配合成分、効果とあわせてお得な購入方法もチェックしてみてください。

育毛剤の定期購入はお得!?

薬局で買える育毛剤

育毛剤 選び方

育毛剤のタイプの分け方ってご存知ですか?そもそも育毛剤といってもみんな同じでは無く、含まれている成分やタイプによって、薬局で分類分けされて陳列されています。 「医薬品」と「医薬部外品」 医療用医薬品 医療用医薬品とは、病・・・

手軽に育毛剤を試したい人、必見です!

育毛剤 選び方

抜け毛や薄毛が気になってきたので、育毛を始めたいと思ってもなかなかどれを購入して良いのかわからないですよね。 育毛剤を購入するには、手段として2つあり、 ドラッグストア等で購入する インターネットや通販等で購入する 等が・・・

育毛剤の定期購入はお得!?

育毛剤 選び方

育毛や発毛には、継続して育毛剤を使用しなければなりませんので、定期的に購入しなければなりません。 最近では、ネットや通販で購入できる育毛剤や、育毛のグッズはほとんどが定期購入できるようになりました。 定期購入はお得 ドラ・・・

副作用なしの超最新育毛剤をご紹介

育毛剤 選び方

まずは質問です。 あなたは、育毛剤に何を求めますか? ・髪の毛が生えてくる育毛剤 ・抜け毛を防ぐ育毛剤 といった、発毛効果や薄毛改善効果、脱毛抑制効果が得られる育毛剤をお求めだと思います。しかし、育毛剤を使用中に、身体に・・・

評価の良い育毛剤

育毛剤 選び方

育毛剤おすすめランキングの本が出典されていたり、口コミ、メーカー通販サイトでたくさんの育毛剤が紹介されていますが、正直頭皮ケアはしたけど、今の自分にはどれがいいの?本当に薄毛が改善になるの?これはM字ハゲであってる?成分・・・

10代にとっての育毛剤とは

育毛剤 若い

薄毛、抜け毛に悩むのは中高年だけではないようです。10代の学生の中でも薄毛、抜け毛の悩みをかかえている人たちがいます。 異性の目が気になりだす学生時代に髪が薄くなるのは辛いことですよね。人間の髪の毛を作る細胞は生まれたと・・・

育毛剤効果と保湿の関係性って?

育毛剤 選び方

育毛剤が髪を育てる効果があるのはわかると思いますが、頭皮用の保湿ケアも髪を育てるうえで効果があります。なぜ保湿ケアが育毛に繋がるのか?イメージできない方もいらっしゃると思います。そのため、保湿ケアが育毛にどのように繋がる・・・

ページの先頭へ