育毛剤の口コミサイト内では、チャップアップはM字ハゲに効果的!と多くの高評価を得ています。しかし、本当にチャップアップはM字ハゲに効果はあるのでしょうか?そこで、今回はM字ハゲの原因とM字ハゲに効果的と評判がよいチャップアップなど育毛剤3種類を比較しながらご紹介します。

M字ハゲとは?

M字ハゲとは、額の生え際の左右両端から頭頂部にかけて薄くなる症状のことです。額の真ん中の生え際は残り、額の生え際が「M」の文字にみえるため「M字ハゲ」「Mハゲ」と呼ばれるようになりました。M字ハゲは、額の生え際は毛細血管が少なく血行不良になりがちなため、毛母細胞の活性が難しく治りにくい薄毛です。

AGAとは?

M字ハゲになる原因にAGA(男性型脱毛症)があります。AGAとは男性型脱毛症のことで、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪の左右どちらかの部分、または両方から生えてこなくなったり、生えたとしても産毛しか生えてこないことで頭皮の地肌が目立つ状態になることです。

AGAの原因は、ストレスや睡眠不足などの不規則な生活により、男性ホルモン(テストステロン)が酵素(5αリダクターゼ)と結合することで悪玉男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)に変化することです。DHTは脱毛促進作用があるため抜け毛・薄毛へと導きます。M字ハゲ=AGAとは言えませんが、M字ハゲはAGAの症状の一つです。

詳しくは下記の記事をご参考ください。
m字ハゲ改善に効果が期待できる育毛剤とは

M字ハゲには元凶5αリダクターゼの抑制が大事!

上記のAGAの説明から考えると、悪玉男性ホルモンDHTの還元酵素(5αリダクターゼ)を抑制すればよいということになります。還元酵素(5αリダクターゼ)は毛母細胞内に存在し、発毛元に直接働きかけるため発毛を抑制して、AGAへと導いてしまいます。

AGA治療薬のメリット・デメリット

悪玉男性ホルモンDHTの還元酵素(5αリダクターゼ)を排除する発毛剤として有名な医薬品に発毛剤プロペシアがあります。プロペシアに配合されている薬品成分フィナステリドにより5αリダクターゼを排除する効果はありますが、もともと前立腺肥大の治療薬でもあるため、副作用も高い治療薬です。副作用の例として、男性機能障害やうつ症状の発生などの可能性があります。

他にも、還元酵素(5αリダクターゼ)を排除する発毛剤として、日本で唯一医薬品として認められた発毛剤リアップがあります。しかし、リアップに配合されているミノキシジルはもともと血圧を下げる薬のため、かゆみや血圧低下などの副作用の可能性が高いです。そのため、副作用の心配がある方は無添加無香料の医薬部外品の育毛剤を使用したほうがよいでしょう。

詳しくは下記の記事をご参考ください。
使用前に知っておきたい育毛剤の副作用について

M字ハゲに効く人気育毛剤比較

育毛剤体験談や育毛剤口コミサイトのなかで、M字ハゲに効果的と高評価を得ている育毛剤3つをご紹介します。

チャップアップの成分・育毛効果

chapup_lotion_1

チャップアップは、株式会社ソーシャルテックから販売されている育毛ローション、無添加無香料の医薬部外品の男女兼用育毛剤です。

悪玉男性ホルモンDHT抑制成分

チャップアップには悪玉男性ホルモンDHTの還元酵素となる5αリダクターゼを抑制する育毛成分が多いです。例えば、ヒオウギエキス、チョウジエキス、オウゴンエキス、ビワ葉エキスなど天然成分が複数配合されており、悪玉男性ホルモンDHTの発生を抑制し、M字ハゲの進行を抑制します。

血行促進作用がある成分

チャップアップには、血行促進効果があるセンブリエキスや、血行促進効果がある海藻エキスM-034、シナノキエキス、ゴボウエキスなどが多く配合されています。血行促進成分により、頭皮が血行促進され髪の毛の生成をしている毛母細胞まで育毛成分が運ばれます。

抗炎症作用がある成分

グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCの育毛有効成分が配合されています。他にも、ビワ葉エキス、牡丹エキスなど育毛有用成分も多数配合されておりフケやかゆみを抑え頭皮環境の改善が期待されます。頭皮環境が整うと、M字ハゲに有効とされる育毛成分が毛母細胞まで浸透しやすくなり育毛ケアに繋がります。

イクオスの成分・効果

イクオスは株式会社キーリーから販売されている男女兼用の無添加無香料の育毛剤です。特徴は、血行促進作用がある天然成分M-034(海藻エキス)と、保湿効果のある2種類の海藻エキスを独自配合したAlgas-2(アルガス2)が配合されている点です。

その他、M字ハゲの元となる5aリダクターゼを抑制するオウゴンエキスやヒオウギ抽出液、クワエキスなど8種類の育毛成分が、すでに発生してしまった悪玉男性ホルモンDHTがだす脱毛司令を抑制します。また、業界最大級の61種類の配合成分数(2017年6月現在)があるためAGAや円形脱毛症などさまざまな薄毛にも対応できます。

ちなみに、血行促進成分が配合されているイクオスサプリEXも販売されており、サプリメントを摂取することで体内からも薄毛対策を行うことができます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
イクオスは圧倒的育毛力のある育毛剤

プランテルの成分・効果

plantel_lotion_1
薬用プランテルは株式会社ユーピーエスから販売されている無添加無香料の医薬部外品のM字ハゲ専用育毛剤です。薬用プランテルには、ヒオウギエキスなどの7種類の育毛成分が配合されておりM字ハゲの元となる5αリダクターゼを抑制します。また、センブリエキスやセファランチンなどの育毛有効成分により毛乳頭内の毛母細胞を活性化させ毛髪の生成を促します。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。
M字脱毛の悩みを解消!薬用育毛剤「プランテル」の効果を徹底検証

M字ハゲに効く育毛剤の徹底比較

チャップアップ
イクオス
プランテル
※定期便価格(税込)
9,090円
7,538円
6,980円
サプリメント
△(初回のみ)
代表的な
育毛有効成分
センブリエキス
グリチルリチン酸
ジフェンヒドラミンHC
センブリエキス
ジフェンヒドラミンHC
グリチルリチン酸
センブリエキス
グリチルリチン酸

※価格は定期購入の場合の価格です。

上記3種類の国内育毛剤を比較した場合、価格だけをみるとプランテルが一番安くお得なように感じますが、サプリ付きのサービスは初回のみで都度購入では単品8,700円(税込み)のため安いとはいえません。

次にチャップアップとイクオスを比較すると、内容量が120mlと同じく両方とも毎回サプリメントのプレゼント付きという同条件でもイクオスの方が安くお得感を感じます。

また、M字ハゲの元凶ともいえる5αリダクターゼを抑制する育毛成分数がチャップアップには8種類配合、イクオスには7種類配合されています。育毛剤全体の成分配合数はイクオスの方が多いですが、5αリダクターゼを抑制する成分はチャップアップのほうが1種類多いためM字ハゲを治したい方にはチャップアップから試しても良いでしょう。

育毛サプリメントは効果ある?

M字ハゲはAGAの症状の一つです。そのため、サプリメントを摂取すると体外・体内両方から5αリダクターゼを抑制する作用が働き育毛効果がでやすくなります。
サプリメントを購入する際には5αリダクターゼを抑制する成分として、ノコギリヤシや亜鉛などの成分が配合されているかどうか確認したほうがよいでしょう。
さらに、5αリダクターゼの抑制にプラスして、育毛を促すためにも髪の栄養補給ができるサプリメントを選ぶと良いでしょう。髪の元になる栄養はタンパク質・ビタミン群・ミネラルの3つです。特に、ビタミン群とミネラルは食事での摂取が難しく、失い易い栄養素なため、サプリで摂取することをおすすめします。

育毛剤をお得に購入する方法

今回ご紹介した育毛剤はすべて、万が一、肌に合わない場合や育毛効果に納得がいかない場合、初回に限り全額返金保証制度があります。また、返金保証制度は公式サイトからの購入に限り、育毛剤単体・定期便の両方に対応しています。お試しで使用してみたいな、と考えている方は定期コースの方が割引があるため、ぜひ公式サイトから定期コースで購入した方がよいでしょう。