抜け毛が増えたり生え際や頭頂部などが気になってくると、育毛剤や薄毛専門治療の病院であるAGAクリニックなどの治療を考えるのではないでしょうか。
しかし、育毛剤も病院(AGAクリニック)もどちらも数が多すぎて、自分がどちらの薄毛治療がよいのか、またどれを選んだらいいのか悩むと思います。

育毛剤と病院治療のどのような違いがあるのか、メリットとデメリットとともに解説いたします。

AGAクリニック(病院)とは

AGAクリニックとは、AGAと呼ばれる男性型脱毛症の治療を専門で行う病院で、発毛薬や自毛植毛などの外科手術を行いAGA治療を行います。

AGAクリニックは、薄毛治療クリニックや薄毛治療院、発毛クリニックとも呼ばれ、現在、全国各地に存在していおり、爆笑問題やGACKOなどの芸能人がCMなどをみて、一度耳にしたことがあるのではないでしょうか。

AGAとは

AGAは、ジヒドロテストステロン(DHT)という脱毛ホルモンが過剰に発生することで抜け毛が進行しハゲる症状のことです。

抜け毛の原因
髪の毛は男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素と結合してDHTとなり、髪の毛の成長を促進する毛母細胞の動きを阻害して髪の毛が抜けます。
DHTがたくさん発生すると、本来4~6年ある髪の毛を太く長く成長させる成長期を1~2年ほどに極端に短くしてしまい、どんどん細く弱々しい抜けやすい髪の毛にしか成長しなくなり、やがて髪の毛をハゲさせてしまい二度と髪の毛が生えなくなります。
髪の衰え

日本醫事新報の発表によると、AGA患者は全国に1,260万人いるとされ、20歳から69歳の成人男性4,200万の約3人に1人がAGAの悩みを抱えていることになります。
AGA型脱毛として、生え際のM字ハゲと頭頂部のO字ハゲが多いのが特徴です。

AGAについて詳しくはこちらの記事をどうぞ。
薄毛の原因AGAとは?症状から治療まで

市販の育毛剤とは

世間でいわれている「育毛剤」は詳しく分類すると、医薬品と医薬部外品と化粧品に分類することが出来ます。
厚生労働省に認められた成分が配合されているかで分類されています。

育毛剤の分類について、詳しくはこちら記事をどうぞ。
薬事法上での育毛剤の区分とは

医薬部外品と化粧品に分類される育毛剤の多くは、頭皮環境の保護や男性ホルモンの生成抑制などを目的に自然由来の成分で作られていることが多く副作用のことを心配せずに安心して使えるものとなります。

育毛剤とAGAクリニックはどちらも治療に時間がかかる

育毛剤とAGAクリニックの違いは、治療費や発毛効果など多々ありますが、共通していることは育毛の効果を感じるまで最低でも3か月ほどの時間がかかる、ということです。

AGAで処方される医薬品、医薬部外品である育毛剤のどちらも髪の毛の生え変わりであるヘアサイクルに影響を及ぼし育毛を行います。

髪の成長サイクル
育毛剤などを使うと、今、生えている細く短い髪の毛を脱毛してから、長く太い新しい髪の毛の準備を行うため、3ヵ月ほどの休止期という髪の毛を生やす準備期間を経てから、成長期に入り髪の毛が太く強く成長します。

AGAクリニックと育毛剤での治療は、最低でも3~6ヵ月の時間が必要となるので、すぐにハゲをどうにかしたい人はカツラや育毛サロンでの増毛方法しかありません。
しかし、一時的な措置であってハゲが治るわけではありません。

育毛剤とAGA治療クリニック違い

育毛剤とAGAクリニックの違いをまとめてみました。

育毛剤の方が単月費用は安い

まずどちらの治療にせよ、気になるのは月々の費用ではないでしょうか。
結論で言うと、育毛剤の方が安いです。
育毛剤は6,000円~12,000円で販売されていて、育毛剤メーカーごとに定期コースなどを申し込むと更に安くなるプランも設定されています。

一方、AGAクリニックでは、薄毛治療は保険適用外の治療となるので費用は全額負担となり、1ヵ月の治療費は3,000円~3万円ほどとバラツキがあり、平均15,000円程度の金額となります。

あれ?3,000円って育毛剤より安いじゃん!と思いますが、AGAクリニックでは、各自クリニック毎の料金プランがあり、育毛シャンプーがおよそ3,000円であって、AGA治療に必須であるミノキシジルなどの外用薬の医薬品がおよそ7,000円、クリニックのオリジナルAGA治療薬がおよそ15,000円、髪の幹細胞の治療に至っては60,000円程度となるため、育毛剤の価格以上の治療費となります。

しかし、AGAクリニックでの治療タイプの組み合わせを低予選で行うことはできるし、何より専門医が個人にあった的確な投薬治療での治療開始ができるので、自分に最適ではない育毛剤をずっと使うより長い目で見ると経済的かと思います。

治療に至るまでの時間や距離に関しては育毛剤のほうが楽

AGAクリニックでは、血液検査や患部の状況、カウンセリングを経てから、医師によってあなたに一番最適な治療方法を提案、治療薬の処方となるため、すぐに治療が始められない場合があります。
また、AGAクリニックは全国的に多くなったとはいえ、多くが都心部や駅近くに立地しているので通院するのには労力がいります。

育毛剤は近くのドラッグストアや薬局、インターネットで販売されており、自分の使いたい時に手軽に手に入れることができます。
周囲に育毛剤を使っているとバレたくない人でも安心して購入できるよう、配達も何も書かれていない箱で届けたり、育毛剤のボトルをおしゃれにして育毛剤だとはわからないようにしています。

AGAの治療効果が高いのはAGAクリニックでの治療

AGAを早く的確に治したいのであれば、AGAクリニックでの治療を選びましょう。

育毛剤でもAGAに効果があるものがありますが、育毛時は自然由来の成分で作られているので強い効果はなく、AGAクリニックで処方される医薬品に比べると治療効果はゆるやかであり、重度のAGAでは治療の可能性がとても低いです。

AGAクリニックでの治療方法の多くは、医薬品フィナステリド(AGAクリニックではフィナステリドを配合したプロペシアの名前で処方される)でDHTの生成を抑制し抜け毛を減らし、医薬品ミノキシジルの血行促進作用で髪の毛の成長に必要な栄養を毛根にたくさん与えることで太く強い髪の毛を生やします。
医薬品の配合量は事前の血液検査やカウンセリングにより、個人にあわせた量を処方します。

フィナステリドとミノキシジルはどちらも日本皮膚科学会により、AGA診療ガイドでAランク(強く奨められる)を獲得している成分なので、発毛効果は折り紙付きです。

女性も使える育毛剤!ミノキシジルの効果と女性が使うときの注意点
発毛剤プロペシアは育毛剤よりも薄毛改善に効果的

しかし、医薬品のミノキシジルには循環器、フィナステリドは生殖器に副作用がおきるというデメリットが存在しており、皮膚吸収率の高さからフィナステリドは女性の使用が禁じられており、男性用の医薬品といわれているほど取扱には注意が必要です。

実はフィナステリドとミノキシジルは海外から個人輸入で入手することもできるのですが、偽物が横行していることと万が一副作用が起きたときには自己責任となるため避けた方がよいでしょう。

AGA治療薬や育毛剤を輸入代行で購入するメリット・デメリット

また、市販でミノキシジルを配合した育毛剤(発毛剤)があるのですが、自分に最適な配合成分量かは不明なため、医薬品で確かな治療効果を求めたい人はAGAクリニックでの受診をおすすめします。

AGA治療にはAGAクリニック、薄毛治療には育毛剤がおすすめ

AGAであれば一刻も早いAGAクリニックでの医薬品での治療を行うことが重要です。
AGAは進行性の脱毛症のため、放っておくとどんどん抜け毛が進行していきます。AGAは進行速度が早いため、抜け毛の初期段階で対策を講じることが重要です。

他の薄毛症状でも「まだ大丈夫」と放っておかず、抜け毛の増加や髪が細くなり始めた時点で薄毛専門の病院で治療や育毛剤の使用を開始することをおすすめします。

しかし、AGAの方で医薬品の安全性が心配であったりAGAクリニックでの治療にためらう方には育毛剤の使用をおすすめします。
自分のライフスタイルや治療のスピードの希望にあった治療方法を選択しましょう。

AGAクリニックを選ぶ際に注意するポイント

AGAクリニックで治療したい!と思ってもたくさんのクリニックがあるため、どれを選べば良いのか悩んでしまいます。
6つの抑えておきたいポイントをあげたので、チェックしてクリニックを選んでください。

育毛サロンではないAGAクリニック(病院)を選ぶ

AGAクリニックと同じくよく聞く「育毛サロン」がありますが、AGAを治療したければ育毛サロンは選ばないよう気をつけてください。

クリニックと病院の違いは病床(ベッド)数で呼び分けているだけで、どちらも薄毛を専門に治療する医療機関ですが、発毛サロン(育毛サロン)は、医療機関でありません。

一方、発毛サロンは、医療機関でないので、医薬部外品育毛剤の処方や頭皮クレンジングなどの頭皮ケアによって頭皮環境を整え育毛を促すだけなので薄毛対策としては有効ですが、AGAの方が育毛サロンにどれだけ通っても発毛することはありません。

十分な治療実績を持つクリニックであるか

AGAクリニックに専門医がいるとはいえ最近できたAGAクリニックでは、治療実績と副作用が起きた時の治験がたまっていないため、十分な治療実績をもっているAGAクリニックを選ぶことをおすすめします。

無料でカウンセリングを行ってくれて治療内容を提案してくれるクリニックか

AGAクリニックでは薄毛の原因について無料カウンセリングを行っている他、カウンセリングの結果に基づいて自分の体質に合った治療方法を行うことができます。
AGAクリニックで治療したい!と思っても、どのような治療方法を受けれるかドキドキしますよね。
無料カウンセリングを行っているところであれば、個々にあった治療方法なのか、どのような治療プランで治療を行っていくのかを教えてくれるのでハゲ治療の未来が想像でき安心しできますよね。

プライバシーを守ってくれるクリニックか

薄毛やハゲはデリケートな悩みです。
できるなら誰にも会わないで診察してもらい帰りたい人もいるのではないでしょうか。
また、働く女性が増えた現代では、女性のAGAも増えているため、男性と同じクリニックに通院するのは恥ずかしいという人もいます。

AGAクリニックには女性専用のAGAクリニックや完全予約制でありプライバシーをしっかり確保したところがあるのでチェックしておいて損はないでしょう。

しかし、女性の薄毛は婦人科の疾患の影響の可能性もあるため、AGAクリニックと同時に婦人科外来の受診も視野に入れたほうがよいでしょう。

ジェネリック医薬品を使っているクリニックか

いくらAGAの治療効果があるとはいえ、できるなら治療費を抑えたいですよね。
ジェネリック医薬品(後発医薬品)を使用することで、AGAクリニックでの治療費を抑えることができます。

ジェネリック医薬品とは、先発医薬品の特許が切れた後に全く同じ有効成分・同じ効能効果のある安価な薬品です。
先発医薬品に比べ、開発費や販売費が抑えられているため、安価で販売されています。

プロペシアのジェネリック医薬品として、「フィンペシア」や「フィナロ」、ロゲインのジェネリック医薬品として「カークランド」「ポラリスNR07」などが挙げられます。
AGAクリニックで薬を処方してもらう際、ジェネリック医薬品に変えてもらうことはできないか医師に相談しましょう。

AGAクリニックまとめ

日本各地のAGAクリニックをご紹介致します。
診察を受ける際は必ず電話で予約確認を行いましょう。

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは、薄毛の専門医が自らAGA治療を行った、信頼ある薄毛治療専門クリニックです。
全国規模でクリニックを展開しています。処方薬の中には、オリジナル発毛薬もあります。
AGAスキンクリニック公式サイト

新宿メディカルクリニック

新宿メディカルクリニックは3,980円で、1,000本の髪の毛に発毛治療を行う体験治療を行っています。
また、発毛治療に自信があることや患者様に安心して治療を行ってもらうため、治療費の30日間全額返金保証を設けています。
新宿メディカルクリニック公式サイト

TOMクリニック

TOMクリニックはARTAS植毛という最先端植毛ロボットの使用と、薬の服用や薬剤の注入によって行うAGA治療を組み合わせた、TOMクリニックオリジナルのBUSH治療が人気です。
また、女性用の頭髪治療にも取り組んでおり、女性向けの薄毛治療サイトも同ページからアクセス可能です。
TOMクリニック公式サイト

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックは、オリジナル育毛カクテルを使用したHARG療法「ヘアマトリックス」や、ノンニードルガンによって痛みを最小限に抑えた「ほぼ無痛ハーグ治療」、オリジナルAGA治療薬「ミノフィアG」などによって、AGA治療の成功率が97%を誇る病院です。
ゴリラクリニック公式サイト

AGAルネッサンスクリニック

AGAルネッサンスクリニックは、国内唯一の髪の総合クリニックで、AGAに対し、薬・毛髪再生メソセラピー・植毛という3つの施術から最も適した施術を選択することができます。
毛髪メソセラピーとは、薄毛箇所にレーザーと超音波で発毛や育毛に必要な成分を侵透させる治療法です。毛髪メソセラピーにより、短期間での薄毛治療が可能になります。
AGAルネッサンスクリニック公式サイト

アイランドタワークリニック

アイランドタワークリニックでは、アイダイレクト治療方法が特徴の発毛クリニックです。独自開発のi-Directorという機械を使用し、毛髪の細胞組織をできるだけ傷つけないためにメスを使用せず移植する髪の毛の採取・植毛を行うことができます。
アイランドタワークリニック公式サイト

恵比寿美容クリニック

恵比寿美容クリニックでは、薄毛治療の無料体験申し込みを行っている点が特徴です。スタッフも薄毛治療を行っており、公式サイトに治療実績が紹介されています。
恵比寿美容クリニック公式サイト

東京ビューティークリニック

東京ビューティークリニックは、女性の薄毛に特化した頭髪専門クリニックです。女性ホルモンの減少など、女性は男性と薄毛の原因が違う場合があります。
東京ビューティ―クリニックは女性の薄毛に特化した治療を行います。オリジナル発毛薬も処方しています。
東京ビューティクリニック公式サイト