様々なサイトで行われてる「口コミ育毛剤ランキング」では、イクオスとチャップアップが1位を争う場合が殆どです。育毛剤をお探しの方の中にも、「イクオスとチャップアップ、どっちを買うべきなの?」とお悩みの方が多いと思います。


そこで、人気育毛剤であるイクオスとチャップアップの育毛効果・配合成分・価格・サービスなどの面から、徹底比較を行いました!

結論「イクオスの方が育毛効果への期待が高い」

先に結論を出しますと、イクオスの方が高い育毛効果を期待できると言えます。しかし、敏感肌や乾燥肌など、肌質の弱い方にはチャップアップの方がおすすめです!

以下の育毛剤比較表は、イクオスとチャップアップを様々な面から比べたものです。

イクオス
チャップアップ
分類
医薬部外品
男女兼用育毛剤
医薬部外品
男女兼用育毛剤
内容量
120ml(約30日分)
120ml(約30日分)
浸透率
低分子ナノ水化
普通
頭皮・育毛
ケア成分
61種類
48種類
主成分
Algas-2
M-034
育毛有効成分
・センブリエキス
・塩酸ジフェンヒドラミン
・グリチルリチン酸ジカリウム
・センブリエキス
・塩酸ジフェンヒドラミン
・グリチルリチン酸ジカリウム
安全性
無添加
無添加
定期価格
(税込)
育毛剤のみ
6,458円
なし
育毛剤+サプリ:7,538円
(1日当たり約251円)
育毛剤+サプリ:9,090円
(1日当たり約303円)
返金保証
あり
返金保証期間:45日
あり
永久返金保証
公式サイト  イクオス公式サイトはコチラ  チャップアップ公式サイトはコチラ

※2017年7月現在のデータです。
イクオスとチャップアップは、分類や内容量、育毛有効成分など、一見似通った育毛剤です。しかし、頭皮・育毛ケア成分、価格、返金保証など、様々な面でそれぞれ違いがあります。

浸透率を比較【イクオスの勝利】

育毛剤の浸透率はイクオスの勝利です。イクオスは、頭皮に育毛剤の育毛成分が浸透しやすくなるために、水分子をナノサイズまで分解した「低分子ナノ水」という技術を用いて、毛根の奥まで育毛成分を侵透させる働きがあります。

一方チャップアップは、浸透率を高めるナノ化などの技術を用いていません。そのため、育毛剤の浸透力はイクオスの方が高いといえます。

頭皮・育毛ケア成分数を比較【イクオスの勝利】

頭皮・育毛ケア成分とは、AGA(男性型脱毛症)の原因となる脱毛男性ホルモンの発生や働きを抑制する成分や、粃糠性脱毛症・脂漏性脱毛症の原因となる頭皮環境の悪化を改善する効果を持つ、「育毛有用成分」を指します。

イクオスには育毛有用成分として、2017年7月現在、育毛業界最多である61種類を配合しています。一方、チャップアップ公式サイトには全成分数は公表されているものの、育毛有用成分数は公表されていません。

そこで、チャップアップ公式サイトに問い合わせると、2017年7月現在「47種類を配合している」との回答でした。

※チャップアップ公式サイトを見ると、一見配合成分数が80種類以上あるように書かれており、他サイトでも「配合成分数81種類」などと紹介されていますが、チャップアップに問い合わせたところ、「81種類の配合成分とは、育毛剤+育毛サプリメント+育毛シャンプーの3製品を合わせたもの」との回答をいただきました。

イクオスとチャップアップの配合成分比較一覧

イクオスとチャップアップに配合されている育毛成分にどのような効果があるのか、表にして比較ました。

イクオス チャップアップ
AGA抑制成分 ・ビワ葉エキス
・ヒオウギ抽出液
・セイヨウキズタエキス
・ゴボウエキス
・ローマカミツレエキス
・ダイズエキス
・シナノキエキス
・ヒキオコシエキス
・ボタンエキス
・オウゴンエキス
・クララエキス
・クワエキス
・シャクヤクエキス
・ビワ葉エキス
・ヒオウギ抽出液
・セイヨウキズタエキス
・ゴボウエキス
・ローマカミツレエキス
・ダイズエキス
・シナノキエキス
・ヒキオコシエキス
・ボタンエキス
・カモミラエキス
エイジングケア
(頭皮の硬化防止)成分
・クロレラエキス
・オドリコソウエキス
・サクラ葉抽出液
・ローズマリーエキス
・イエローヒマラヤンラズベリー根エキス
・セージエキス
・ベニバナエキス
・クロレラエキス
・オドリコソウエキス
・サクラ葉抽出液
・ローズマリーエキス
保湿成分 ・海藻エキス(1)
・ジオウエキス
・濃グリセリン
・1.3-ブチレングリコール
・アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
・ヒアルロン酸ナトリウム(2)
・水素添加大豆リン脂質
・海藻エキス(1)
・ジオウエキス
・濃グリセリン
・1.3-ブチレングリコール
・トウキエキス
・マロニエキス
血行促進成分 ・ニンニクエキス
・オランダカラシエキス
・アシタバエキス
・ニンニクエキス
・オランダカラシエキス
・ショウキョウチンキ
・センキュウエキス
抗炎症・抗アレルギー成分 ・マツエキス
・ニンジンエキス
・ドクダミエキス
・コンフリーエキス
・アルニカエキス
・グリシン
・カンゾウ葉エキス
・シラカバエキス
・マツエキス
・ニンジンエキス
・ドクダミエキス
・アルニカエキス
・グリシン
・ウメ果実エキス
・チョウジエキス
・チンピエキス
アミノ酸
(毛根の育毛細胞活性化)
・L-アスパラギン酸
・L-アラニン
・L-アルギニン
・L-イソロイシン
・L-スレオニン
・L-セリン
・L-バリン
・L-ヒスチジン
・L-ピロリドンカルボン酸
・L-フェニルアラニン
・L-プロリン
・L-メチオニン
・乳酸ナトリウム液
・DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
・トレオニン
・塩酸リジン
・L-アスパラギン酸
・L-アラニン
・L-アルギニン
・L-イソロイシン
・L-スレオニン
・L-セリン
・L-バリン
・L-ヒスチジン
・L-ピロリドンカルボン酸
・L-フェニルアラニン
・L-プロリン
・乳酸ナトリウム液
・DL-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液
その他の育毛有用成分 ・水酸化ナトリウム
・ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油
・海藻エキス(5)
・クエン酸
・クエン酸ナトリウム
・ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液
・水溶性コラーゲン液
・天然ビタミンE
・水酸化ナトリウム
・ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油

表を見比べると、やはりイクオスの方がチャップアップよりも育毛有効成分が配合されているため、高いAGA抑制効果や頭皮環境改善効果など、高い育毛力が期待できるといえます。

※今回は成分をひとつずつ記載しましたが、ひとつの成分で複数の育毛の働きを持つ場合があります。(例:AGA抑制成分であるボタンエキスは、血行促進効果、抗炎症作用もあります)

主成分を比較【イクオスの勝利】

主成分もイクオスの勝利です。イクオスの主成分はチャップアップの主成分であるM-034(海藻エキス)に加え、保湿効果の高い2つの海藻エキスを独自に調合し、濃縮配合されています。

そのため、血行促進だけでなく保湿効果も高いイクオスの主成分は、チャップアップよりも高い発毛促進効果を誇ると考えられます。

安全性【チャップアップの勝利】

安全性は、チャップアップの勝利であるといえます。イクオスとチャップアップは、両者とも化学成分の使用を控え、天然成分を中心に配合された、無添加育毛剤です。そのため、両者とも副作用が発生する可能性が低いといえます。

しかし、イクオスの公式サイトには「国内工場で徹底した品質管理のもと生産しております。」とありますが、チャップアップの公式サイトでは、第三者機関のもと、3つの安全試験をクリアしたことを証明する「独自基準認証マーク」の発行が許可されたと発表されています。
チャップアップ
(チャップアップ公式サイトより引用)

また、3つの安全試験に加え「放射性物質検査」も完了されているため、育毛剤の安全性はチャップアップの方が高いといえます。

価格【イクオスの勝利】

イクオス
チャップアップ
定期価格
(税込)
育毛剤単体
6,458円
なし
育毛剤+サプリ:7,538円
(1日当たり約251円)
育毛剤+サプリ:9,090円
(1日当たり約303円)

※いずれも送料無料

イクオスとチャップアップは、育毛剤が決まったスパンで自宅に配送され、更に割引価格で育毛剤を購入することができる公式サイト限定の「定期購入コース」が用意されています。

そこで、イクオスとチャップアップの定期便コースの価格を比較すると、

  • イクオスには育毛剤単品の定期コースがある
  • 育毛剤本体と育毛サプリメントがセットになったコースを比較すると、チャップアップよりも約1,500円安い(=イクオスの方が年間約18,000円お得)

とうことがわかります。そのため、価格の面はイクオスの勝利です。

育毛サプリメントもイクオスが優勢

育毛サプリメントとは、亜鉛やα-リポ酸、ビタミンBなど、様々な育毛有用成分を摂取することで、育毛を行いやすい体内環境を作る働きがある育毛製品です。そのため、育毛剤を購入する際は育毛剤にサプリ付きとなった定期コースがおすすめです。
イクオスサプリ
(イクオス公式サイトより引用)
育毛剤とセット販売されている育毛サプリメントも、イクオスの方が低価格でありながら、チャップアップよりも配合されている育毛有用成分数が多いうえに、成分配合量もしっかり記載されているため、イクオスサプリの方が高い育毛効果の期待と信頼性を誇ります。

返金保証【チャップアップの勝利】

定期購入コースから購入した場合、初回購入分にのみ「返金保証」が適用されます。イクオスの返金保証期間は45日ですが、チャップアップは返金保証期間を設けない「永久返金保証」というサービスを設けています。育毛剤は半年以上使用しなければ育毛効果を実感できない場合が多いため、チャップアップを半年利用して万一満足できない場合は、半年後も返品することが可能です。

そのため、返金保証期間はチャップアップの勝利と言えます。

まとめ

以上をまとめると、イクオスは薄毛や抜け毛を抑制する成分の配合数や浸透率、価格などがチャップアップと比較して優勢です。しかし、チャップアップは高い安全性が公表されている他、返金保証期間に制限がないため、半年以上育毛剤を使用して万が一かゆみやかぶれが起きた場合でも、商品代金を返金してもらえます。

そのため、

  • 育毛効果や低価格を求める方はイクオスがおすすめ
  • 肌質が弱い方はチャップアップがおすすめ

という結論になります。

この記事がイクオスとチャップアップどちらを購入するか、育毛剤選びで迷っている方の参考になれば幸いです。

イクオスやチャップアップについて詳しくはこちらもご参考になればと思います。
イクオスは圧倒的育毛力のある育毛剤
育毛剤チャップアップの人気の理由