はじめて育毛剤を購入する時には、育毛剤を使った人たちの意見や悩みが気になりインターネットの掲示板などの口コミを購入の参考にする人が多いのではと思います。
掲示板の口コミの意見として注目するのは、もちろん「育毛剤の育毛効果」や「どのような症状の薄毛に育毛効果があるか」などの育毛剤についての情報です。

しかし、薄毛を改善したいであれば、育毛剤の育毛効果だけでなく「副作用」についても知っておく必要があります。
副作用についてきちんと正確に理解していないと薄毛を治療するどころか、悪化させてしまうこともあるからです。
掲示板で報告されている育毛剤の副作用について、掲示板の情報の検証と解説を記事にまとめました。

掲示板の口コミは信じて大丈夫なのか

掲示板は匿名で意見を交わすことができ、発言に責任をもたなくてもよいため真実と嘘が入り交じりやすいところであるため信憑性は高くないので、掲示板を「100%信じる」ということはせずに、購入の参考程度にした方が良いと思います。

掲示板でも現実の世間話でも、良かったことに比べて悪かったことの方が世間に発信されやすいし広がりやすい傾向にあります。
世の中良いニュースより悪いニュースの方が広まりが早いし印象強く残るため、なかなか忘れませんよね。

あなたも、ある育毛剤に「副作用があった」という口コミが掲示板に書かれていたならば、悪いイメージが強いため、危険を避けるためわざわざ「副作用があった」という書き込みのあった育毛剤をわざわざ使わないでしょう。

しかし、副作用の口コミは良い副作用の可能性もあるため、使わないと決めつけてしまわず、掲示板の副作用の口コミを見分ける必要があります。

掲示板で見かける育毛剤の副作用

掲示板でなどの人気育毛剤の副作用についての口コミは、「育毛剤を使用したことで身体に悪影響を及ぼす副作用」と「育毛剤を使用したことで身体にによい影響を及ぼしている副作用」に大きく2つにわけられます。

育毛剤の良い副作用

掲示板にかかれている副作用の口コミの「育毛剤を使ってから抜け毛が増えすぐに使用を止めた」という口コミは、育毛剤を使ったことによる悪い副作用ではなく育毛剤によっておきる良い副作用です。
確かに育毛剤を使っていて抜け毛が増えたら、抜け毛に悩んでいるのに今以上抜け毛が増えたくない!育毛剤の副作用だ!とびっくりして育毛剤の使用をやめてしまいますよね。

実は個人差はありますが、育毛剤の使い始めの1ヶ月までの間に、育毛剤を使っているにも関わらず抜け毛が増えることがあり初期脱毛といいます。
初期脱毛であれば育毛剤の使用を止めずにしばらく育毛剤を使っていれば、育毛効果があったことでしょう。

初期脱毛とヘアサイクルの関係

髪の成長サイクル
育毛剤は髪の毛の生え変わりであるヘアサイクルに影響をおよぼすことで薄毛を改善する効果があります。
ヘアサイクルには髪の毛を成長させる成長期(通常4~6年)と、新しい髪の毛を準備する休止期(通常2~3ヶ月)があり、薄毛の人はヘアサイクルが乱れており成長期が短く休止期が長い状態なため細く弱い髪の毛しか成長しません。

育毛剤は乱れたヘアサイクルを育毛剤で正すことにより、太く強い髪の毛を成長させるために邪魔な細く弱くしか成長しなかった、成長がとまってしまった髪の毛を脱毛させ新しい髪の毛の準備をします。
ヘアサイクルの乱れを直すことで髪の毛が抜ける症状を初期脱毛といいます。
育毛剤の使い始めにおきる初期脱毛とは?

初期脱毛が起きる期間は、育毛剤の使用開始2日から40日の間に起き、長い人は1ヶ月続き期間には個人差があります。

想像より長い期間なので戸惑いはあると思いますが、初期脱毛で弱い毛が抜けることで太い長い髪の毛になるんだ、と思い我慢してください。

しかし、40日を過ぎても脱毛がつづく場合や抜け毛と同時に頭皮がかゆかったり赤みがある場合、違う原因で抜け毛が起きている可能性があるため、すぐに育毛剤の使用を中止し、医師に相談しましょう。

育毛剤掲示板での口コミでの悪い副作用

掲示板にかかれている「頭皮がかゆくなった」「汗をかくようになった」などは悪い副作用の症状です。
頭皮がかゆくなるなどの症状は、自分が使っている育毛剤に配合されている成分が肌にあわないか、医薬品成分のミノキシジルとフィナステリドの副作用によるものです。
ミノキシジルとフィナステリドは、厚生労働省から発毛促進効果があり、生え際やM字ハゲ、頭頂部のO字ハゲが特徴であるAGAと呼ばれる男性型脱毛症の治療方法として認められており、発毛治療効果はピカイチです。
フィナステリドはプロペシアに配合されており、製品名も掲示板によく名前があがります。
薄毛の原因AGAとは?症状から治療まで

AGA治療薬の発毛剤の副作用とは

ミノキシジルとフィナステリドは発毛効果が強いので魅力的ですが同じく、副作用のリスクも高いので医薬品成分が配合されている商品の使用には注意が必要です。
掲示板の口コミのように、頭皮に異常を感じた人は自分の使っている育毛剤が医薬品であるか確かめてみてください。
あなたの使っている育毛剤は医薬品?

掲示板のレス数も多く見られるミノキシジルとフィナステリドの副作用

医薬品成分のミノキシジルは高血圧の治療薬として。フィナステリドは前立腺肥大の治療のため開発され副作用として多毛が認められたため発毛剤に使われている有効成分です。

有効成分の元々の開発目的であったミノキシジルは高血圧を治療する目的である血管拡張作用や血行促進効果により頭皮のかゆみを。
フィナステリドは男性ホルモンに作用し前立腺肥大を抑えるため、精子の現象など生殖器への影響により副作用として発症することとなりました。

全員が副作用がおきるわけではありませんが、副作用の可能性が高いため男性向けと女性向けで発毛剤の配合成分に差があります。
他にも高血圧患者や未成年は医薬品成分を使うことが出来ず、フィナステリドに関しては女性の使用を禁じています。

女性も使える育毛剤!ミノキシジルの効果と女性が使うときの注意点
発毛剤プロペシアは育毛剤よりも薄毛改善に効果的?

医薬品の入手方法

ミノキシジルとフィナステリドは基本、医療機関からしか手に入れることはできず、掲示板で海外の医薬品を個人輸入する方法をおすすめする口コミをみかけます。
しかし、個人輸入は偽物も出回っており、もし副作用がおきても自己責任となるためおすすめしません。

日本では大正製薬から発売されているリアップシリーズが唯一市販で、薬剤師の指導があれば薬局で購入することができます。

一番の薄毛対策方法とは自分の症状を知り正しい使い方をすること

薄毛に悩んでいる場合、掲示板の副作用の口コミに惑わされて育毛剤を選ぶのではなく自分にあった治療法をみつけ、正しい使い方をすることが治療の近道になります。
育毛ケア商品の特徴を比較し自分にあった治療方法を見つけてください。

医薬品の発毛剤は、発毛効果は高いですが副作用のリスクも高いです。
副作用を避けたい人は、育毛剤やスカルプエッセンス、植毛などの治療方法をおすすめします。

医薬部外品の育毛剤は、チャップアップや薬用ポリピュアEXなどの人気育毛剤は無添加無香料で作られており男性用女性用関係なく使うことが出来ます。また、メーカーの公式サイトでは定められた試用期間であれば全額返金保証の制度を行っている所が多く、育毛剤は毎日使う必要があるため使用感だけ試したい人におすすめの方法です。
化粧品のスカルプエッセンスは厚生労働省から育毛効果は認められていないもののん、海外で育毛効果が認められているキャピキシルなどの成分を配合しているものがあるので
副作用が怖い場合、植毛というハゲ治療法があります。
自毛植毛の場合、半永久的に確実に髪の毛を生やすことはできますが、治療費が高額になりますので、それぞれ治療法をチェックしてみてください。