2016年9月に薬用育毛剤イクオスのリニューアルに伴い、イクオスブラックシャンプーとイクオスブラックトリートメントがスカルプシャンプーとして新発売されました。

スカルプシャンプーとは、スカルプ(頭皮)の名前の通り、髪を美しくすることに重点をおいている従来のシャンプーとは違い、髪の毛の育成に重要な頭皮を第一に考えて作られたシャンプーのことを指し、イクオスのブラックシャンプーとトリートメントは、育毛剤イクオスと同様に頭皮への負担を軽減し、育毛効果をだすため配合成分にこだわって作られています。
イクオスブラックシャンプーイクオスブラックトリートメント


公式サイトの調査でも、イクオスのブラックシャンプーとトリートメントはユーザーから96.8%と高い確率で満足度を獲得しています。
リニューアルしたイクオスのブラックシャンプーとトリートメントが他のヘアケア商品とは何が違うのか、そして気になる効果と成分について徹底解析していきます。

イクオスシャンプーと市販のシャンプーの比較

現在、抜け毛が増えた、頭皮が乾燥してかゆい、毛髪にコシがなく細くなってきた、など髪の毛やシャンプーに悩んでいる方の悩みの原因は、もしかすると今使っているシャンプーにあるかもしれません。

市販シャンプーの強すぎる洗浄力

震える
普段CMやドラッグストアなどで目にする市販のシャンプー(洗浄剤)のほとんどに、洗浄力の強いラウリル硫酸やラウレス硫酸が配合され、石油系、または高級アルコール系シャンプーと呼ばれます。

ラウリル硫酸やラウレス硫酸は泡立ちに優れ安価で高い洗浄力をもつのですが、高すぎる洗浄力は頭皮を守るために必要な量以上の皮脂まで洗い流してしまいます。

皮脂は肌のバリア機能のはたらきがあり、この頭皮の皮脂が不足するということは、雑菌や外部刺激から頭皮を守ることが出来ず頭皮の炎症や、逆に頭皮を守ろうと必要以上の皮脂の過剰分泌などで毛穴がつまる、などの頭皮トラブルに繋がってしまいます。

そこで、界面活性剤や合成着色料や防腐剤などの頭皮トラブルにつながる化学成分を一切使用しないイクオスブラックシャンプーとトリートメントが開発されました。

イクオスブラックシャンプーとトリートメントはのいいとこどりで作られている

iqos_shampoo_detergency

上の図からもわかるように、石油系シャンプーに含まれているラウレス硫酸やラウリル硫酸系成分は洗浄力も肌への刺激も強いことがわかります。

頭皮ケアの観点からみると、最適は一番肌刺激が少ないアミノ酸系洗浄成分ですが、洗浄力が弱く、「アミノ酸系シャンプーは男性のシャンプーとしていまひとつ物足りない」という意見をみかけます。

イクオスブラックシャンプーは、アミノ酸系洗浄成分の洗浄力の弱さをベタイン系洗浄成分を配合することで解消し、頭皮への優しさはそのままで、余分な皮脂や汚れを取り去り男性にも満足できる洗い上がりを実現しました。
育毛剤ブランドランキングや育毛ケアガイドなどの口コミサイトの管理人などからも、「このシャンプーはすごい」と注目されています。

イクオスブラックシャンプー・トリートメントの注目ポイント

イクオスブラックシャンプーとトリートメントには4つの注目ポイントがあります。

紀州備長炭の力で毛穴を綺麗に

備長炭
イクオスシャンプーの原料には、世界最高峰水準の備長炭「紀州備長炭」を使用しています。

炭には頭皮の毛穴に詰まった皮脂汚れ、フケや炎症につながる頭皮トラブルの現任となる古い角質を吸着して頭皮環境を健やかに保つ効果があります。

他にも炭の遠赤外線作用は、頭皮をあたため成分を浸透させやすくし、更に炭に含まれるミネラル成分は毛髪に艶と潤いを与え、気になる頭皮の臭いも吸着してくれます。

頭皮環境を整える天然植物由来エキス成分配合

育毛剤 効果 成分
頭皮環境や頭皮の保水力や肌荒れを整えるために天然成分や植物エキスを多数配合しています。

目的
成分名
頭皮と毛髪に元気を与える オタネニンジン根エキス、センブリエキス、ウンシュウミカン果皮エキス、アカヤジオウ根エキス、クロレラエキス、アロエベラ葉エキス、ヒオウギエキス
頭皮の炎症・肌荒れ、フケやかゆみ防止 カンゾウ根エキス、ビワ葉エキス、オウゴン根エキス、ムラサキ根エキス
消臭効果 ラベンダー油、ニオイテンジク油、オレンジ果皮油、炭、ニオイテンジクアオイ油
頭皮・毛髪保護、保湿 スイゼンジノリ多糖類、スサビノリエキス、加水分解酵母エキス、ザクロ果実エキス、クズ根エキス、イチジク樹皮エキス

育毛剤にもよく使われる成分が配合されており、成分表の中でも注目したいのがヒオウギエキス、オウゴンエキス、ビワ葉エキス、スイゼンジノリ多糖類です。

育毛剤にも使われているヒオウギエキス、オウゴンエキス、ビワ葉エキス

ヒオウギエキス、オウゴンエキス、ビワ葉エキスは、5αリダクターゼというの薄毛の原因とも言える酵素の活性化を低下させることが期待されています。
抜け毛の原因
髪の毛の抜け毛のメカニズムは、テストステロンという男性ホルモンが5αリダクターゼと結びつくことで、髪の毛の成長に指令を出す毛母細胞を萎縮させるジヒドロテストステロンという男性ホルモンに変化し、髪の毛を脱毛せよ、という司令を出しています。

5αリダクターゼの活性化を低下させるということは、脱毛司令を抑えることにつながるので、抜け毛が少なくなることが期待されています。
育毛剤でも使用されている成分がシャンプーでも配合されているなんて、とても豪華ですね。

脅威の保水力をもつスイゼンジノリ多糖類配合

また、イクオスシャンプーにはメディアでも注目されているスイゼンジノリ多糖類を配合しています。

スイゼンジノリ多糖類は保湿で有名なヒアルロン酸に比べて、保湿力3倍、保水力5~10倍の効果があり、さらに、保水力だけでなく肌のキメを整え肌荒れを防ぎ、頭皮環境を改善していきます。

スイゼンジノリ多糖類をシャンプーやトリートメントに添加することにより、スイゼンジノリベールが頭皮をカバーし、アレル物質などの外部刺激から頭皮を守り、角質層からうるおいが逃げるのを阻止します。

髪に必要なものだけを配合したノンシリコンシャンプー

泡
市販シャンプーやトリートメントのほとんどに含まれているシリコンという成分は、本来は髪の毛をコーティングして手触りを良くする成分です。

髪の毛をコーティングするだけなら問題がないのですが、シリコンを髪の毛だけに付着させるのはなかなか難しく、大抵の場合、髪の毛だけでなく毛穴や頭皮に付着しコーティングしてしまい、育毛栄養成分の浸透を妨げてしまいます。

また、頭皮の毛穴にシリコンが詰まるとフケや炎症などの原因となり頭皮環境の健康に良いものではないことに着目し、イクオスブラックシャンプーはノンシリコンを採用しています。

イクオスブラックシャンプーを使い始めた人の口コミで、
「使い始めてから髪の毛がキシミを感じる」
などの意見をみますが、キシミは今までべったりと蓄積されていたシリコンが洗い落とされているからです。
ノンシリコンのシャンプーを継続して使用していくことで、シリコンが流れ落ち、髪本来の輝きと指通りを取り戻します。

新発想の頭皮マッサージができるトリートメント

指_1
先ほどご説明したシリコンの他に、市販のトリートメントは髪の指通りを第一にすることで頭皮には良くない化学薬品や添加物が使われており、使用上の注意として「直接肌に付けないように」という記述を見かけますが、髪の毛につけるものなのに、頭皮につけられないなんておかしな話です。

そこで、イクオスブラックトリートメントは配合成分にこだわることで、マッサージもできるトリートメントを開発しました。

頭皮マッサージの効果

頭皮マッサージ
頭皮マッサージをすることで、頭皮の血行が良くなり栄養成分の浸透力を高め、イクオスブラックトリートメントに配合された23種類の天然植物由来エキスが頭皮の奥(角質層)と髪の内部まで浸透しダメージ補修するので、ノンシリコンなのに指通りの良い髪を実現します。

そして、使い方として頭皮マッサージをすることで育毛剤の育毛効果を上げることも期待できます。

頭皮マッサージをすることで、頭皮が柔らかくなり毛穴も開き育毛剤の育毛成分が浸透しやすくなります。

また、頭皮の血行が良くなることで、育毛に必要な栄養が毛母細胞に届きやすくなり、髪の毛が成長しやすくなります。

イクオスブラックシャンプーとトリートメントのデメリット

YUKA150701598457_TP_V
イクオスシャンプーとトリートメントはセットでしか購入できず、単品で購入することはできないのがデメリットとしてあげられますが、本来はシャンプーとトリートメントはセットで使うことを考えて作られるものです。
片方だけチャップアップやブブカなどの育毛剤メーカーが出している商品を使うのではなく、同じ育毛ケアを目的に考えて作られた商品を使うようにしましょう。

頭皮環境の改善に期待できるイクオスブラックシャンプーとトリートメント

ノンシリコン・無添加シャンプーのこだわりで育毛効果だけでなく、頭皮環境に優しく男女兼用の商品でもあり、髪の毛が長く絡まりやすい女性でも快適に使えるように、絡まりやキシミが極力抑えれるように成分配合されています。

さすがイクオスの商品です。
継続して使用して更に育毛剤との併用で育毛効果の可能性に期待ができそうです。
購入には定期コースがあり毎月同じ受取日を指定することもできるので、継続して使用することが出来るので便利です。

しかも、定期購入を続ける限り単品価格に比べ半額で購入でき、オトクですのでチェックしてみてはいかがでしょうか。

イクオスブラックシャンプーイクオスブラックトリートメント