薄毛対策や脱毛に効果が高い薬用育毛剤は、有効成分や内容量によって価格に大きな違いがあります。

育毛剤の効果を実感するためには、最低でも3ヶ月の使用期間が必要とされています。できることなら、送料別の商品もあるので、月々のコストを軽減させて長く使用したいものですよね。

そこで今回は、3,000円以下で購入できるリーズナブルな育毛剤をご紹介します。

激安!3,000円以下のオススメ薬用育毛剤

【柑気楼:50ml】

柑気楼は、人気口コミランキングでは常に上位に登場する薬用育毛剤です。

国産の青みかん、ゆず、橙の3種の柑橘エキスに加えて、生薬由来の育毛成分である高麗人参、センブリエキス、カンゾウエキスが配合されています。柑橘エキスのなかでも、青みかんの皮に含まれる成分「ヘスペリジン」には、保湿力があり、栄養分を運ぶ毛細血管を強化する働きがあります。

他にも、ドクダミエキスやビワ葉エキス、クララエキスの天然潤い成分やヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミン誘導体などが配合されています。

柑気楼は医薬部外品に指定されており、抜け毛や薄毛予防にも効果を発揮します。数ある柑気楼シリーズのなかでも、日により異なる可能性はありますが、20日分の50mlタイプは通常価格2,800円(税込)となっています。

さらに初回購入に限り、980円(税込)の特別価格で購入することができます。送料無料なので、柑気楼で育毛の実力を試してみてはいかがでしょう。

【サクセス 薬用育毛剤バイタルチャージ:200ml】

サクセス 薬用育毛剤バイタルチャージは、花王株式会社が販売している人気の薬用育毛剤です。ドラッグストアや化粧品店などで購入できる手軽さも魅力のひとつ。

髪を強く太くする「t-フラバノン」や血行促進効果が高い「ニコチン酸アミド」「センブリエキス」に加え、「β-グリチルレチン酸」などさまざまな育毛有効成分が配合されています。

なかでも「t-フラバノン」は、花王独自の技術で開発された育毛有効成分で、毛母細胞を活性化する働きがあります。頭皮にダイレクトに届くように工夫されたオリジナルボトルは、マッサージ効果と合わせて育毛効果を実感することができます。

液だれしにくい成分が配合されているため、マッサージもしやすいです。日により異なる可能性はありますが、2,136円から3,144円と、取り扱う販売サイトや販売店によって違いがみられます。

【薬用毛髪力ZZ:200ml】

薬用毛髪力ZZは、ライオン株式会社が販売している薬用育毛剤です。

発毛促進と脱毛抑制メカニズムに注目してライオン独自の育毛技術によって開発されました。薬用毛髪力ZZには、毛母細胞のたんぱく質なの生成を促進させるサイトプリンやペンタデカン、血行促進作用の高いビタミン誘導体、皮脂の酸化を抑制するピロクトンオラミンなど数十種類の育毛有効成分が効率よく配合されています。

発毛はもちろん殺菌作用や薄毛改善や薄毛予防などに効果があります。価格は、販売サイトや販売店によって、日により異なる可能性はありますが、楽天の最安値で2,475円(お試し価格)となっています。

【薬用育毛剤モウガ:120ml】

モウガは、入浴剤で有名な株式会社バスクリンが販売している薬用育毛剤です。

長年にわたる独自の生薬研究よって開発された生薬100%の有効成分の配合が特徴のひとつ。男女を問わず肌の弱い人の薄毛対策には、化学添加物を一切含まないことも安心といえます。

有効成分による頭皮の血流改善は、毛乳頭細胞や毛母細胞、毛包細胞の活発にする可能性が高まります。
薬用育毛剤モウガの主成分は、血行促進作用があるショウキョウチンキやニンジンエキス、毛母細胞の増殖を促すセンブリエキス、保湿効果が高いボタンピエキスなどです。

これらの有効成分のシナジー効果(相乗効果)によって、頭皮の血流を促進し健康な毛髪を育てることができるのです。また、血流促進とあわせて育毛のメカニズムに着目して開発されたモウガは、ヘアサイクルを正常に整え、脱毛予防効果が期待されます。使用容量は1日わずか2mlですので、1本で約2か月分となります。モウガはオープン価格ですが、通販販売サイトによって日により異なる可能性はありますが、2,000円台から3,000円台で販売されています。1か月に換算すると激安といえるのではないでしょうか。

発毛有効成分ミノキシジル配合の育毛剤

【ポラリスNR】

男性用育毛剤として期待されている「ポラリスNR」は、発毛促進効果の高いミノキシジルを配合していることで知られています。

血管拡張薬の成分として開発されたミノキシジルは、男性型脱毛症のAGA治療や薄毛治療に効果があることが認められている育毛成分です。ポラリスNRシリーズの全ての製品にミノキシジルが配合されており、濃度によってNR-07からNR-11の5種類があります。なかでも、発毛成分であるフィナステリドを同時に配合したNR-10とNR-11は、価格帯は高いものの発毛効果に大きな期待が寄せられているのです。

ポラリスNRシリーズは、日本国内での販売はされていません。個人輸入する方法か、個人輸入代行業者、またはポラリスNRの商品を取り扱う専門サイトからの購入となります。日により異なる可能性はありますが価格は、ポラリスNR-07で約3,500円(2本同時購入:60ml価格)となります。ちなみに、ポラリスNR-07のミノキシジル濃度は5%です。ミノキシジル系の育毛剤を初めて使う男性の方には、特にオススメといえますね。ただし、炎症やかゆみなどの症状が現れたら、すぐに使用を中止してください。

【ロゲイン】

血管拡張成分として開発されたミノキシジルに、発毛効果が発見されて製品化された薬用育毛剤です。

日本国内では一般販売されておらず、個人輸入や輸入代行業者の販売サイトなどから購入することができます。

ミノキシジル5%配合した男性用に加えて、2%配合した女性用があります。女性向けロゲインの価格は、約2,650円(2本同時購入:60ml価格)、男性用ロゲインは、約2,630円(2本同時購入:60ml価格)です。

ミノキシジルのみを配合成分としており、日本国内で唯一販売が認可されている第一類医薬品「リアップX5」と同じ配合量となります。また、ロゲインのジェネリック製品「カークランド」は、ミノキシジルの配合量は5%と同じでありながら、販売価格は約1,550円(2本同時購入:60ml価格)です。気になる方は、日により異なる可能性はありますので、あわせて検索してみてはいかがでしょう。

飲む育毛剤!?人気の高い育毛タブレット

医薬品

【ミノタブ】

ミノタブとはミノキシジルタブレットの略で、AGA治療薬として効果が認められるミノキシジルを服用する薬です。

医薬品のため、日本国内では医師の処方が必要な治療薬となります。また、輸入代行業者を経由して購入することも可能となります。

ミノタブは、服用することによって、ミノキシジルの効能を直接体内に取り込めるため、薄毛や脱毛に効果があるとされています。ミノタブには、5mgと10mgの2種類があります。

違いはミノキシジルの成分濃度です。当然ではありますが、濃度が高いほど発毛効果が期待できる一方で、副作用のリスクも増加します。

なぜなら、ミノキシジルは血管を拡張させ血圧を下げる働きをもつ成分だからです。そのため、一日の摂取量は10mgまでとされています。

服用する際には、自分の体質や健康状態を充分に把握しておくことが重要です。

安全性を考えるなら、専門医療機関で医師に処方してもらう方法をオススメします。

ミノタブ5ml(100錠)で、3,000円から10,000円と、輸入代行業者や販売専用サイトによって販売価格には大きな違いがあります。価格に惑わされないで信頼できる販売サイトから購入することをおすすめします。

【フィンペシア】

フィンペシアは、ハゲや薄毛のAGA治療に効果的とされる有効成分フィナステリドを含む飲み薬です。

日本で認可されているAGA治療薬「プロペシア」のジェネリック医薬品として販売されています。フィナステリドは、男性型脱毛を引き起こす原因となる酵素「5αリタクターゼ」を抑制し強力な男性ホルモンであるジヒドロテストステロン(DHT)の生成を防ぐ働きが認められています。

プロペシアと同様の効果を持ちながら、医師の処方を必要としない上、価格が安いフィンペシアは、脱毛に悩む男性を中心に高い支持を受けているのです。

一方で、フェイスティナリドによる副作用も懸念されています。軽度ではあるものの、性機能に悪影響を与えるとされています。

妊娠機能をもつ女性は、フェイスティナリドの服用が禁止されているのもそのためです。

まとめ

薄毛改善のためには、ご紹介した薬用育毛剤と育毛薬を併用するオススメ薄毛克服セットはいかがでしょうか。

たとえば、ロゲインとフィンペシアのセットや、ポラリスNRとミノタブのセットなどがあげられます。さらに頭皮環境を整えるためには、洗浄力の高い頭皮ケアシャンプーやヘアケア製品も毎日のお手入れに加えてみてください。