「華やかふっくらシルエット」という大塚寧々さんのCMで有名なセグレタシリーズは花王から発売されているヘアケアシリーズです。


シャンプーをはじめコンディショナー、トリートメントなどのラインナップがあります。その中にはヘアケア商品として育毛剤もあります。セグレタの育毛剤は2種類ありエッセンスタイプのものとスプレータイプのものがあります。

セグレタのシャンプー

セグレタのシャンプー
育毛剤の製品説明の前にセグレタシリーズについての説明と口コミなどのご紹介をしていきます。ここではシャンプーをご紹介します。

セグレタふっくらボリュームシャンプーは、大手口コミサイトの@コスメでの評価も4.3を獲得したほど人気の高い商品です。

また、地肌クレンジングシャンプーはシャンプー剤を直接地肌につけて洗浄する地肌用のもので脂っぽい頭皮に効果があります。

こちらの大手口コミサイト@コスメのまとめだと地肌の臭いの気になる人、頭皮がべたついていて汚れがちな人に絶賛されている商品です。

セグレタふっくらボリュームシャンプーと地肌クレンジングシャンプー両者とも主要洗浄成分はラウレス硫酸アンモニウムです。

その他商品情報として、ラウレス硫酸Naも配合されており、これは硫酸系洗浄成分といわれるものです。

硫酸系洗浄成分のシャンプーは洗浄力、泡立ち、脱脂力が高いのに低コストなのが魅力のシャンプーです。

ただし、刺激が強いので肌の弱い人にはあまりおすすめ出来ません。また香りも独特なので好みが分かれるかもしれません。

そんなセグレタのシャンプーですが、育毛剤にはどのような効果があるのでしょうか。以下にまとめています。

セグレタの育毛剤には2種類ある

花王には男性用のヘアケア商品としてサクセスがありますが、セグレタは女性用に開発された商品です。商品は2種類ありセグレタ育毛エッセンスと髪を育むスプレーです。以下に簡単に商品の説明を致します。

女性の薄毛の原因

女性の薄毛の原因
女性が薄毛になる原因のひとつが髪のヘアサイクル(毛周期)の乱れがあります。髪には成長期→休止期→退行期とあります。肌にターンノ―バー(新陳代謝)があるように髪にもその成長サイクルがあります。

成長サイクルの乱れは年齢(加齢)と共に乱れてきます。抜け毛となる一番の原因がヘアサイクルの休止期が長くなってしまうことです。休止期は髪が抜けてから新しい髪が生えるまでの期間のことをいいます。

休止期のサイクルが長いと必然的に成長期が短くなります。成長期が短くなると髪の毛が太く強く成長する前に成長期がおわってしまい細く弱い毛のまま毛根の結合が終わり抜け落ちてしまいます。

一方休止期が長くなると髪の毛は生えていない準備期間になるため頭皮が目立つ状態になります。

また女の人は妊娠中、女性ホルモンが多く分泌されるため、脱毛しにくい状態になっています。女性は本来、男性よりも髪の毛が豊富で薄毛になりにくいのですが、これは男性ホルモンよりも女性ホルモンの分泌量が多いためです。

つまり女性ホルモンが多く分泌することで毛量は豊富になります。出産後ホルモンレベルが通常にもどります。妊娠の間、女性ホルモンの作用で休止期に入らなかったため、産後に髪の毛全体が一気に休止期に入り、抜けてしまうことがあります。

女性用育毛剤セグレタ育毛エッセンス

女性用育毛剤セグレタ育毛エッセンス
セグレタ育毛エッセンスとは女性の抜け毛対策として、女性のヘアサイクル(毛周期)の乱れに着目された育毛剤です。

配合成分としては生薬センブリエキスと有効成分t-フラバノンという成分が配合されている商品でこちらは医薬部外品です。

地肌の血行促進し、髪の成長サイクルを改善する効果があり、抜け毛を防いで太く強くハリ・コシのある髪を育てる液状の育毛剤です。

さらに炎症を抑えるグリチルレチン酸2kが配合されており毛根の活性化を促進します。またメントールとユーカリエキスが配合されており爽快感がある使用感になっています。

育毛エッセンスの使い方

使い方は入浴後やスタイリングの前に適量を直接塗布します。育毛エッセンスを頭皮に直接塗布するようにしましょう。

髪の毛ではなく頭皮に塗布することにより、毛穴から育毛剤の有効成分が浸透しやすくなります。育毛エッセンスは液状でたれやすいので、指で頭皮になじませるようにしてください。

毎日の使用は、1日2回を目途に入浴やスタイリング前に、育毛剤、育毛エッセンスを塗布することがおすすめです。

下記に花王おすすめのマッサージ方法もあり頭皮マッサージを行うことで効果も高まります。

セグレタ地肌からの美髪ケア髪を育むスプレー

セグレタ育毛エッセンスのスプレー版と言って良いでしょう。含まれている有効成分も生薬センブリエキス、t-フラバノンという成分が配合されています。女性の髪の悩み(薄毛)の原因であるヘアサイクルの休止期を短くし、髪のヘアサイクルを改善するためのヘアスプレーです。

液状のエッセンスタイプのものとは違い炭酸の力で有効成分が地肌(頭皮)にジュワッと直接届きます。頭皮から約5cm離し適量をスプレーしましょう。

(地肌全体が潤うように3~5箇所)同じセグレタシリーズの地肌クレンジングシャンプーと地肌と髪のジェルトリートメントと共に使用することで美髪効果アップが期待出来ます。

花王おすすめマッサージ方法

エッセンスタイプのものでもスプレータイプのものでも適量を塗布した後のおすすめのマッサージ方法が花王ホームページに掲載されていたのでご紹介します。

まず指を地肌にしっかりあてたまま上下左右に動かし頭皮をほぐします。次に指の腹で地肌(頭皮)を押します。

その後生えぎわから襟足まで地肌にそってさすり、その後、指を地肌にあてたまま、首の付根からクルクル円を描くように、頭頂部に向けて頭皮マッサージを進めていくよいです。髪をかき上げるように指を斜めに引き挙げます。(リフトアップ)頭全体を軽く叩いて終了です。

セグレタ育毛剤に含まれる有効成分の働きと効果

セグレタ育毛剤に含まれる有効成分の働きと効果

センブリエキスについて

リンドウ科の2年草のことをセンブリと呼び、センブリから抽出した有効成分をセンブリエキスといいます。センブリエキスには育毛効果があり、多くの育毛剤や育毛シャンプーに使用されています。

毛髪が育つためには栄養素や酸素が、きちんと毛母細胞全体に供給されることが必要です。

毛髪が細い毛のまま抜け落ちてしまうの状況は、頭皮に栄養素や酸素が十分行きわたっていないことがあげられます。血液が頭皮に栄養と酸素を運ぶため、血行促進する必要があります。血行不良はストレス・不規則な食生活・生活習慣の乱れによって陥ります。

センブリエキスは毛細血管の血流を促進する作用(血行促進作用)があります。血行促進することにより毛母細胞や毛乳頭に栄養を届ける効果があり健康的な髪を育てることが出来ます。

また毛母細胞が毛乳頭から栄養や酸素を受け取り、細胞分裂をすることにより髪の毛になります。

その細胞分裂の指示を与えているのが毛乳頭細胞です。センブリエキスに含まれる成分には毛乳頭細胞を活性化する作用もあり発毛を促します。

t-フラバノンについて

T-フラバノンとは花王が開発した独自成分です。もともと花王には2000種類以上の天然生薬を保管している生薬ライブラリーというものがあります。

花王の研究ではライブラリーの中から育毛有効成分を求め毛母細胞の増殖促進作用をもつ物質が「西洋オトギリソウ」のエキスにあることを発見しました。

さらに分析を進めエキスの中から毛母細胞の増殖促進作用をもつ物質がアスチルビンであることがわかりました。アスチルビンを手掛かりに、より安定した高機能な化合物を得るため分子化学技術を駆使し地道な研究を重ねました。その結果、開発されたのが、頭皮ケア成分である育毛有効成分t-フラバノンです。

薄毛が進行している状態では、毛母細胞の分裂が抑制されている状態になり髪の成長が妨げられます。

結果的にヘアサイクル(毛周期)の成長期が短くなり退行期・休止期に突入します。髪は短く細くなります。t-フラバノンはこのヘアサイクルの退行期・休止期になる期間を抑え、成長期の期間を延ばす働きがあります。女性の薄毛対策、抜け毛予防のある成分として働きます。

セグレタ育毛剤はこんな人におすすめ

セグレタ育毛剤はこんな人におすすめ
セグレタ育毛剤は通常のものより価格が安いというのが最大の魅力です。通常の育毛剤の価格はピンキリですが、女性用のものだと大体の相場は1万円前後といったところです。薄毛や脱毛に困っているという女性の方で、でも育毛剤って高くない?という方におすすめです。

商品価格はエッセンス、スプレー共に2000円前後で購入することが出来ます。アルコールやメントールが配合されており爽快感のある商品なので好みは分かれるかと思いますが、育毛剤初心者の方にとってはお手軽にはじめられる商品です。

 低価格の育毛剤について、こちらでも詳しく説明しています。興味のある方はどうぞ。
【参考記事 【厳選】低価格でコスパ良し!おすすめ育毛剤まとめ