加齢とともに抜け毛や薄毛に悩みを抱える女性は多くなってきます。
特に、閉経時期と重なる50代になると、女性ホルモンの減少が原因の抜け毛が増加するともいわれています。
今回は、薄毛に悩む50代の女性におすすめの育毛剤を、薄毛の原因と共に徹底調査した上でご紹介します。

40代~50代の女性の薄毛の原因とは

40代~50代の女性の薄毛の原因とは
生え際や頭頂部の一部の毛髪が全て抜け落ちハゲる男性型脱毛症(AGA)と異なり、女性の場合は髪の毛の抜け毛が全体的に増えたり、頭頂部や分け目を中心に毛髪が薄くなる症状が一般的で、40代後半から50代にかけて、薄毛の症状が顕著となる傾向が高くなります。
50代の女性の薄毛の原因としてあげられるのは、更年期の影響や女性ホルモンの減少にあると言われています。なぜ、女性の薄毛は加齢とともに加速するのか、女性の薄毛の原因とともに解説していきます。

更年期による影響

女性は、40代後半から50代にかけて、閉経時期を迎える前後の数年間に現れる症状、更年期を迎えるとされています。
更年期は、めまいや動悸、体の火照りやのぼせ、頭痛など症状はさまざまですが、女性にとって体調の変化が最も表われる期間とも言われています。
更年期を迎えると、体調不良による精神的なストレスや睡眠不足で、頭皮環境の悪化を招くケースが考えられます。
特に更年期による精神的なストレスは、自律神経の乱れを加速させ、末梢血管の血流を阻害することで頭皮の血行不良につながり、薄毛を引き起こす要因ともなりかねません。

老化によってエストロゲンの分泌が減少

女性は加齢とともに、卵巣の機能が少しずつ低下していき、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの分泌が減少します。
卵胞ホルモンとも呼ばれるエストロゲンは、卵巣にある卵胞から分泌される女性ホルモンのことで、毛母細胞を活性化させ毛髪の成長を促す効果もあります。
子宮の機能が停止する閉経を迎えると、女性の髪の成長に欠かせないエストロゲンの分泌も止まってしまうのです。

女性ホルモンであるエストロゲンが分泌されなくなると、更年期の症状も含めて毛髪の成長にも大きな影響を及ぼします。
毛髪の成長期が短くなり、休止期が長くなる薄毛の原因とされるヘアサイクルの乱れを引き起こすのです。
ひとつの毛穴から生まれる毛髪の本数が減少したり、毛髪自体が細くなる薄毛の症状が発現します。

薄毛治療の分野において、女性ホルモンの減少が原因となる薄毛の症状を「びまん性脱毛症」と呼び、頭皮の乾燥による脱毛症は「粃糠性脱毛症」と呼ばれています。

ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンの減少することで男性ホルモンが優位となり、薄毛になる可能性が高まることで、女性でも頭頂部が薄くなるAGAに似た症状が表われる場合があり、FAGA(女性男性型脱毛症)と呼ばれます。
AGAは、脱毛因子である強力な男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)が生成されることで引き起こされるとされており、加齢による女性ホルモンの減少は、DHTの生成を促してしまう結果を招いてしまうのです。

生活習慣病と過度のダイエット

生活習慣病と過度のダイエット
50代の女性は、基礎代謝の低下によって太りやすくなります。
体型を気にして過度のダイエットを行うと、必要な栄養素が十分に頭皮まで届かず、薄毛や抜け毛を増やす結果ともなりかねません。

また、加齢とともに増加する高血圧や糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病も女性の薄毛の原因とされており、また薄毛ケアのためには、正しいシャンプーの方法なども注意する必要があります。
抜け毛薄毛対策として、普段の生活を見直す方法も大切ですね。

50代の女性の薄毛対策に効果的な有効成分

50代の女性の薄毛対策のためには、自分の薄毛症状に合わせた有効成分が配合された育毛剤を選ぶ必要があります。
女性の薄毛の改善に効果が期待される代表的な有効成分についてご紹介します。

イソフラボン

イソフラボン
イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと同様の効果をもつ栄養素として、納豆や豆腐などの大豆製品に多く含まれており、更年期を迎えた女性は積極的に摂取したい栄養素のひとつです。

特に閉経以降には、エストロゲンの分泌が停止してしまうので、イソフラボンは薄毛や抜け毛対策に効果的といえます。
女性用育毛剤に配合されているヒオウギエキスの主成分がイソフラボンとなります。

ミノキシジル

血管拡張作用がある医薬成分ミノキシジルは、頭皮の血行促進を促す有効成分です。
ミノキシジルは日本国内では、ダイレクトOTC薬として薬用育毛剤のなかで唯一認可されている大正製薬のリアップシリーズに配合されています。

ミノキシジルを1%配合した「リアップリジェンヌ」は、男性用のものとは異なり、女性専用の薬用育毛剤ですが、授乳中の女性には使用が禁止されています。

アルファトラジオール

アルファトラジオールは、薄毛や抜け毛の原因となる男性ホルモンの抑制効果が期待される有効成分です。
女性の使用が禁止されているフィナステリドと同様の発毛効果があるとされ、フィナステリドと比べると男性ホルモンの抑制効果は緩やかなものの、副作用のリスクが低いため、女性でも安心して使用することができます。

アデノシン

アデノシンは、毛母細胞を活性化させる発毛因子「FGF-7」を作りだす成分で、抗炎症作用や血行促進作用もあり、女性の薄毛を改善する効果が期待できます。
アデノシンのヘアサイクルにおける成長期を伸ばす働きよって、強くて太い毛髪を育てられるのです。

50代の女性が女性用育毛剤を選ぶポイント

50代の女性が女性用育毛剤を選ぶポイント
50代の女性が薄毛や抜け毛を改善するためには、女性特有の脱毛メカニズムに注目して開発された女性用育毛剤の使用がおすすめです。
男性と女性では薄毛になるメカニズムも違うため、男性に比べ肌の弱い女性には男性用育毛剤は刺激が強すぎ副作用がでる可能性があるからです。
50代の女性が女性用育毛剤を選ぶポイントについてご紹介します。

ポイントその1 ホルモンバランスを整える有効成分を配合

女性の薄毛の原因のひとつに、女性ホルモンであるエストロゲンの減少によるホルモンバランスの乱れがあげられます。
閉経以降は、エストロゲンの分泌が極端に減ってしまうため、加齢による乱れたホルモンバランスを整えることが抜け毛薄毛対策に効果的です。

ポイントその2 保湿効果の高い美容成分を配合

頭皮の乾燥は、髪の発育を阻害する大きな要因となります。
保湿効果の高いアロエや海藻エキスなどの自然由来の天然成分・美容液成分が配合された製品は、女性の頭皮の乾燥を防ぎ適度な潤いを与えてくれます。

お肌のスキンケアと合わせて、頭皮にも保湿効果が高い美容成分が必要といえます。
頭皮ケア成分が配合されている頭皮用美容液もオススメです。

ポイントその3 肌に優しい低刺激

一般的な男性用育毛剤には、頭皮を清潔に保つアルコール成分や香料、使用感が爽快なメントール成分などが配合されています。
男性と比べて肌が弱い女性は、頭皮に優しい低刺激の育毛剤や無添加のものがおすすめです。
女性用育毛剤を選ぶ際には、配合成分に注意してみてください。
また、頭皮を洗浄するシャンプーも、低刺激で頭皮ケア成分が配合されている商品を選びましょう。
そして、シャンプー後の育毛剤を塗布する前に、地肌を頭皮マッサージをしてから湿布すると、さらに育毛効果を高められるため、行うことをおすすめします。

50代の女性におすすめの女性用育毛剤

今まで、育毛剤を使ったことがない場合は、どんな育毛剤を選べば良いのかと迷う方も多いと思います。
薄毛や抜け毛に悩む50代の女性におすすめの女性用育毛剤をご紹介します。

マイナチュレ

980円訴求バナー
マイナチュレは、化学成分を一切含まない無添加の女性用薬用育毛剤で、女性特有の薄毛や抜け毛改善に特化した育毛剤として口コミでも人気を集めています。
頭皮環境を整えるセンブリエキスやルリチルリチン酸ジカリウム、酢酸DL・α・トコフェロールの3種の育毛有効成分に加えて、27種の天然植物由来の成分が配合されています。
さらに、育毛に効果が高いミツイシ昆布エキスや10種のアミノ酸が、強くて太い毛髪を育てる効果が期待されます。気になる方は、マイナチュレの公式サイトを是非チェックしてみてください。

長春毛精

長春毛精
女性特有の薄毛や抜け毛の症状に合わせた女性用育毛剤で、薄毛の原因となるホルモンバランスの乱れを整える有効成分が配合されています。
神経刺激作用があるシアル酸と女性ホルモンと同様の育毛効果があるイソフラボンを主成分としており、頭皮の血行促進効果が期待できます。
また、無着色・無香料で低刺激な植物由来成分を配合しているため、肌の弱い方も安心です。

花蘭咲

花蘭咲
花蘭咲(からんさ)は、エビネエキスを主成分とする香料・着色料・合成界面化成剤・パラベン不使用の女性用薬用育毛剤です。
エビネエキスとは、和蘭のひとつであるエビネ蘭から抽出される育毛有効成分のことで、血行促進効果を含めた頭皮環境の改善に効果があるとされています。
他にも、発毛促進効果があるセンブリエキスや活性酸素を抑制するニコチン酸アミド、髪に栄養を与える塩酸ピリドキシンに加えて、10種の植物由来成分が女性の薄毛の改善効果が期待できます。

早目の育毛対策がおすすめ

早目の育毛対策がおすすめ
薄毛や抜け毛に悩む50代の女性にオススメの女性用育毛剤についてご紹介しました。
加齢とともに薄毛になってしまう原因はさまざまで、男性型脱毛症とは異なり、髪の毛が全て抜け落ちることはありませんが、年齢に合わせた早めの対処法が必要ともいえます。
髪が細くなったり、ボリュームがなくなって分け目が目立つと感じたら、女性用育毛剤の使用を是非検討してみてください。

女性の抜け毛対策について、こちらでも詳しく説明しています。興味のある方はどうぞ。
【関連記事:育毛剤で女性も抜け毛予防対策